ギターパーツテールピース, レスポール, レビュー, 改造

ヴィンテージのレスポールに使われているテールピースはアルミ製で、現行のレスポールとはサウンドは全く違います。60s~70sのロックが好きな私は当然アルミテールピースに交換しているのですが、しかし同じアルミテールピースでも音が全く違うのに気づいてしまいました。
 
アルミテールピースの比較。
 
重さは同じでも音は全く違う!アルミテールピース比較
 

エレキギターテールピース, ブリッジ, レスポール, レビュー, 改造

ABR-1などのブリッジ、テールピース、スタッドなど弦の載る/触れるブリッジ周りの調整は非常に大切です。

レスポールの改造の定番テールピース交換、アンカースタッドの交換を行いました。

シャリ~ンとした繊細で綺麗な音を奏でてくれるアルミテールピースは、古いロックや、ブルース、ジャズに向いた音色のおすすめのテールピースです。

ブリッジテールピースの交換と調整

ギターパーツSG, コンデンサー, ポット, 改造

突然SGのフロントPUのトーンが効かなくなってしまいました🤔。調べてみると原因はコンデンサーではなくポット。

ヴィンテージタイプのへそ付きCTS製ポット

CTSのボリューム/トーンポットは操作性、音質、さらに耐久性にも優れたポットですが、お気に入りのHGCのオイルコンデンサーがゴツいので薄いSGのキャビティー内に収めるために端子を押したり曲げたりしたのがいけなかったようです😰

ポットの交換はレンチとハンダがあれば簡単に出来ますので早速作業開始!

エレキギターテレキャスター, ブリッジ, レビュー, 改造

6連サドルの定番ブリッジ GOTOH GTC201を購入しましたのでレビューします。
 
GOTOH GTC201取り付け完了

GOTOH GTC201に交換することで、テレキャスターらしい歯切れの良さはそのままに耳障りな高域が抑えられ、とても使えるギターに変わりました。

GOTOH GTC201は通常のテレキャスターに取付可能な4点止めなので即交換可能(気に入らなければ戻すのも簡単です)。

エレキギターテレキャスター, ノイズ, レビュー, 導電塗料, 改造

ストラトキャスター、SGに続き、テレキャスターにも導電塗料を塗りました。
 
テレキャスターにも導電塗料(ノイズ処理)
 
導電塗料とは、ジーとかいう不快なノイズをシャットアウトするためにキャビティー内に塗る塗料のこと。この導電塗料にプラスしてピックガードの裏にアルミシートを貼ることでノイズをカットすることが出来ます。特にシングルコイルのギターに有効です。

さらにブリッジプレートを外すついでにWilkinson WTBから、以前付けていたJoe Barden Tele Bridgeに交換です。

おすすめのテレキャスター用ブリッジの紹介。
 
Joe Barden Tele Bridge
 

エレキギターピックアップ, レスポール, レビュー, 改造

リアルなヴィンテージレスポールにすべく、背の高いエスカッションへ交換、クロームメッキからしっとりとした質感のニッケルメッキのピックアップカバーへのチェンジ。

アイボリーのプラ板から削りだしたピックガードの装着などの改造と調整を行ってみました。

ピックアップはヴィンテージPAFのサウンドを再現した57クラシックです。

レスポールのエスカッション、ピックガード、ピックアップカバーの交換

エレキギター, ギターパーツストラトキャスター, フェルナンデス, ブリッジ, レビュー, 改造

ヴィンテージライクなサウンドと操作感で人気のトレモロユニット FREEDOM SP-ST-01から、510=”ごとう”の名前を冠した後藤ガットの自信作、GOTOH 510TSブリッジに交換してみましたので両ブリッジの比較とサウンドのレビューをします。

音はもちろん、弦間ピッチがUSAサイズの11.2mmから10.8mmに変わったことでかなり弾きやすくなりました。

その他10.8mmのおすすめシンクロナイズドトレモロも紹介。

弾きやすさと音の良さの両立 GOTOH 510TS ストラト用ブリッジレビュー

エレキギターSG, コンデンサー, レビュー, 改造

お気に入りのコンデンサー/キャパシター ヒグチ電子のオイルコンデンサ0.022μFを購入しSGにも取り付けてみました。

ヒグチ電子/HGCのオイルコンデンサーは名前の通り、数少ない日本製の現行オイルコンデンサーで、そのトーンは柔らかでどんな音楽にもマッチします。

ハムバッキングPUには0.022μFのコンデンサー/キャパシターをチョイスするのが一般的です。

SG用にヒグチ電子/HGCのオイルコンデンサー0.022μFを取り付けてみた

ギターパーツコンデンサー, レビュー, 改造

手持ちのエレキギターを取っ替え引っ替えして弾いていて気づきました。SONICの OIL CAPACITORを搭載しているギターの音が特に良かったことに。

SONICがパッケージングしているオイルコンデンサー/キャパシタは、国産のヒグチ電子/HGC製。

そのトーンは色気があって音楽的に素敵な音が出るおすすめのコンデンサー/キャパシターです。

Black Cat コンデンサーに匹敵?SONIC/HGCのオイルコンデンサーの音

エレキギター塗装, 改造

テレキャスターを市販の缶スプレーでリフィニッシュ 再塗装 した際に使用した道具/工具の紹介。

ギターの塗装/リフィニッシュに必要なものは、正しい知識と工具、場所(お風呂場など)の確保です。手順を守れば素人でも簡単にできますよ。

ギターのリフィニッシュ に必要な道具

ギターの塗装剥がし、再塗装の工程はこちらから