SGに合う弦はどれだ ROTOSOUND / R9(ROTO PINK)

2014年11月11日エレキギター,ギターパーツROTOSOUND,SG,

ROTOSOUND / R9(ROTO PINK)をSGに張ってみた。枯れたサウンドがSGにはピッタリ!でおすすめです。

ROTOSOUND R9


ROTOSOUND / R9(ROTO PINK)

現在の私のお気に入りのギターはSG。SGはレスポールほど良い音のギターでもないしストラトのように器用な音が出るギターでもないのですが、弾きやすくてとても好きなギターです。

私のお気に入りのギターはSG

で、今日は弦の話。

 

私がいつも使う弦はダダリオのEXL120。以下でレビューしている通り、コスパとプレーン弦の艶やかさが非常に素敵な弦です。

✅DADDARIO EXL120:
DADDARIO EXL120

ダダリオ弦の艷やかな音はレスポールやストラトには合うのですが、SGは4、5、6弦のパワーがなく、1、2、3弦の音はモサッとした抜けない太い音でバランスが悪いために、ダダリオを張ってしまうとプレーン弦がうるさく感じてしまいます。

そこでダダリオよりはマイルドなサウンドのアーニーボールのSUPER SLINKY弦を張ってみたところ、プレーン弦の太さが抑えられSGにはピッタリ👍

✅ERNIEBALL SUPER SLINKY:
ERNIEBALL SUPER SLINKY

ギターによって合う弦って違うんだなぁ~とあらためて実感。

 


手持ちの弦が無くなったので、いつもの弦を買うついでに、上記弦のレビューを参考にSGに合いそうな弦をチョイス。

購入したのが、ROTOSOUND ( ロトサウンド )の R9

使用感;
ERNIEBALL CLASSIC SUPER SLINKY に似た音で、ヴィンテージトーンが好きな方にオススメの弦。個人的にパワー感がもう少し欲しいところで、使うならゲージを09~46、または10~46のセットに変えたいところ。

ということで、実際張ってみたところ、確かにERNIEBALL SUPER SLINKYと比べると全体的に細い感じがするものの、1~6弦のバランスは非常に良い!シャリっとした枯れたサウンドがSGにはより合うように感じます。

 

もしエレキギター弦の比較 /レビューをSGでやっていたならまた違う結果になっていたかも・・・ギターの弦も奥が深いんだなぁ。

また暇とお金と元気?があれば今度はSGでやってみようかと思います。

 

ということで、ROTOSOUND ( ロトサウンド )のR9はSGには合うぞ!!というお話でした。

 

ROTOSOUND の弦はこちらから

ROTOSOUND R9

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

posted with カエレバ

関連リンク