LINDY FRALIN TELECASTER SET

ヴィンテージ系ピックアップ テレキャスター用おすすめ

テレキャスター

ヴィンテージサウンドが人気のテレキャスター用ピックアップのおすすめモデルの紹介。

ヴィンテージ系ピックアップに迷ったらこの中から選びましょう。

LINDY FRALIN TELECASTER SET

※PU交換は、ギターの改造/ パワーアップに最も手軽な方法です。もしお使いのPUに不満を感じているなら交換を考えてみましょう。


FENDER ( フェンダー )

当時の金型やマシンを使用して製作される、フェンダー純正のオリジナル・パーツ・レプリカ、Pure Vintageシリーズが発売されました

PURE VINTAGE 64 TELECASTER PICKUPS

FENDER PURE VINTAGE 64 TELECASTER PICKUPS

PURE VINTAGE 64 TELECASTER PICKUPSは、American Vintage ’64 Telecasterに標準搭載されるピックアップです。

60年代初期のテレキャスター特有の力強いトゥワンギーなサウンドを忠実に再現しています。

直流抵抗値:Neck: 7.4K, Bridge: 6.0K
マグネット:アルニコ 5

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 FENDER PURE VINTAGE 64 TELECASTER PICKUPS – YouTube (動画)


CUSTOM SHOP 51 NOCASTER SET

FENDER CUSTOM SHOP 51 NOCASTER SET

CUSTOM SHOP 51 NOCASTER SETは、1951年のノーキャスターといわれた時代のPUを再現したピックアップです。

ポールピースはフラット。

直流抵抗値:Neck:7.1K Bridge:7.3K
マグネット:アルニコ 3

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 FENDER CUSTOM SHOP 51 NOCASTER SET – YouTube (動画)


Custom Shop Twisted Tele Pickups

FENDER Custom Shop Twisted Tele Pickups

Custom Shop Twisted Tele Pickupsは、カスタムショップ製テレキャスターのために開発されたピックアップセットです。

ウォームなミッドレンジと切れ味の鋭さを兼ね備えています。

直流抵抗値:Neck:5.9k、Bridge:10.5k
マグネット:アルニコ 5

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 FENDER Custom Shop Twisted Tele Pickups – YouTube (動画)


DIMARZIO ( ディマジオ )

種類も豊富で様々なギタリストに愛用されるディマジオ・ピックアップ。

True Velvet T ( DP177 / DP178 )

DIMARZIO True Velvet T ( DP177 / DP178 ) DIMARZIO True Velvet T ( DP177 / DP178 )

True Velvet T ( DP177 / DP178 )は、Twang Kingと同様に、’50年代から’60年代初頭に製造されたテレキャスターと一部の優れたブロードキャスターのピックアップを元に開発されました。

ダイナミックレンジに優れ、小さな音から大きな音までカバーしています。

DP177はフロント、DP178はリア用になります

DP177 True Velvet T Neck :
直流抵抗値:6.64k

DP178 True Velvet T Bridge:
直流抵抗値:7.41k
マグネット:アルニコ 5

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 DIMARZIO True Velvet T – YouTube (動画)


Twang King ( DP172 / DP173 )

DIMARZIO Twang King ( DP172 / DP173 ) DIMARZIO Twang King ( DP172 / DP173 )

Twang King ( DP172 / DP173 )

DIMARZIO Twang King ( DP172 / DP173 )DIMARZIO Twang King ( DP172 / DP173 )

Twang King ( DP172 / DP173 )は、50年代と60年代初頭のブロードキャスター / テレキャスターのサウンドを再現しながらも、通常の2倍のロウづけを行い、ハウリング等、無駄な鳴りに対処したピックアップです。

DP172はフロント、DP173はリア用になります。

リッチー・コッツェンは、DP172 Twang King Neckと、The Chopper ( DP384 )の組み合わせで使用しています。

DP172 Twang King Neck:
直流抵抗値:6.22k

DP173 Twang King Bridge:
直流抵抗値:8.07k
マグネット:アルニコ 5

フロントにDP172 Twang King、リアにDP173 Twang King と、ポット、セレクター一式がセットになったディマジオ・プリワイヤード・ピックガードも発売中

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 DIMARZIO Twang King – YouTube (動画)


GOTOH ( ゴトー )

GOTOH PICKUPS(株式会社 ゴトー) は、1966年創業の日本の老舗メーカー。

古くからフェンダージャパンやフェルナンデス、東海楽器などのギターにOEM供給しています。ちなみにペグで有名なゴトーガットとは別会社。

TL-Classic

GOTOH TL-Classic Neck GOTOH TL-Classic Bridge

TL-Classic
TL-Classic/Neckは、ワイヤーにAWG#43を採用し、ヴィンテージテレキャスターのサウンドを再現したピックアップです。

ブリッジ側と逆巻、逆着磁になっておりミックス時にはノイズキャンセルも可能です。

直流抵抗値:6.75KΩ
マグネット:アルニコ 5


TL-Classic/Bridge
TL-Classic/Bridgeは、ワイヤーにAWG#42を採用し、ヴィンテージテレキャスターのルックス、サウンドを再現したモデル。

直流抵抗値:6.84KΩ
マグネット:アルニコ 5

GOTOH TL-Classic α Neck GOTOH TL-Classic α Bridge

TL-Classic α ( アルファ )
TL-Classic α(アルファ)/Neck は、TL-Classicを1ランクパワーアップさせたモデルです。

コイルのターン数を増やすことにより得た豊かなミッドレンジが特徴です。

直流抵抗値:7.63KΩ
マグネット:アルニコ 5


TL-Classic α(アルファ)/Bridge
TL-Classic α(アルファ)/Bridgeは、TL-Classicを1ランクパワーアップさせたモデル。

音の厚みと、切れの良さをあわせ持ったサウンドが特徴。

直流抵抗値:7.77KΩ
マグネット:アルニコ 5

posted with カエレバ

 GOTOH TL-Classic – YouTube (動画)


TL-Custom

GOTOH TL-Custom

TL-Custom は、セラミックマグネットを採用した、ワイドレンジなサウンドの高出力モデル。

直流抵抗値:Neck: 6.15KΩ 、Bridge: 7.94KΩ
マグネット:セラミック

 

posted with カエレバ

 GOTOH TL-Custom – YouTube (動画)


SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )

1970年代よりPUのリペアなどを行ってきたセイモアダンカン。

ブロードキャスター期のPUから様々なヴィンテージ系PUをラインナップしています。 末尾のnはネック、mはミドル、bはブリッジ用に最適

Vintage for Broadcaster Lead ( STL-1B )

SEYMOUR DUNCAN Vintage for Broadcaster Lead ( STL-1B )

Vintage for Broadcaster Lead ( STL-1B )は、1948年に発売されたフェンダー・ブロードキャスターに搭載されていたピックアップを再現しています。

ポールピースがフラットなのが特徴で、アッシュ・ボディー/メイプルネックの材との組み合わせで、シャープなトーンとよく伸びるサステインが特徴です。

末尾にBの付かないものは Vintage ’54, Lead ( STL-1 )という別モデルになります。

直流抵抗値:7.6k
マグネット:アルニコ 5

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 SEYMOUR DUNCAN STL-1B – YouTube (動画)


Vintage 54, Lead ( STL-1 )

SEYMOUR DUNCAN Vintage 54, Lead ( STL-1 )

Vintage 54, Lead ( STL-1 )は、1954年以降のテレキャスターに採用された段差のあるスタッガードポールピース仕様のピックアップです。

3・4弦のポールピースを弦に近づけることで、ハイノート(高域)が力強くクリアになり、ブライトでシャープなトーンを生み出します。

直流抵抗値:7.2k
マグネット:アルニコ 5

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 SEYMOUR DUNCAN STL-1 – YouTube (動画)


Vintage Rhythm ( STR-1 )

SEYMOUR DUNCAN Vintage Rhythm ( STR-1 )

Vintage Rhythm ( STR-1 )は、ヴィンテージテレキャスターの持つ、ウォームな中低域と空気感のある高域を備えており、そのトーンはスムーズかつオープンです。

直流抵抗値:9.7k
マグネット:アルニコ 5

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 SEYMOUR DUNCAN STR-1 – YouTube (動画)


Alnico II Pro ( APTL-1 / APTR-1 )

APTL-1
SEYMOUR DUNCAN Alnico II Pro ( APTL-1 / APTR-1 )
APTR-1
SEYMOUR DUNCAN Alnico II Pro ( APTL-1 / APTR-1 )

Alnico II Proテレキャスター用ピックアップは、適度にワインディングされたコイルにアルニコ2マグネットを組み合わせる事で、まるで弾き込んだ楽器のようなウォームでスィートなトーンを生み出します。

Vintage ’54, Lead ( STL-1 )の低域レスポンスを若干柔らかくし、高域を多少丸くしたようなサウンドに仕上がっています。

※APTR-1はRW/RP(逆巻き/逆磁極)仕様のため、ミックスでハムキャンセル効果が得られます。

直流抵抗値:APTL-1 6.2k、APTR-1 8.1k
マグネット:アルニコ 2

 

APTL-1
サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る (リア用)

posted with カエレバ


APTR-1
サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る (フロント用)

posted with カエレバ

 SEYMOUR DUNCAN APTL-1 – YouTube (動画)


Five-Two ( STL52-1 / STR52-1 )

STL52-1
SEYMOUR DUNCAN Five-Two ( STL52-1 / STR52-1 )
STR52-1
SEYMOUR DUNCAN Five-Two ( STL52-1 / STR52-1 )

Five-Twoは、アルニコ5マグネットを4~6弦側に、アルニコ2マグネットを1~3弦側にセットすることで問題を解決し、オールラウンドに使えるバランスのピックアップに仕上げました。

低音弦は柔らかすぎ、高音弦はブライト過ぎると感じるプレイヤーにおすすめ。

※STR52-1はRW/RP(逆巻き/逆磁極)仕様のため、ミックスでハムキャンセル効果が得られます。

直流抵抗値:STL52-1 7.0k、STR52-1 8.0k
マグネット:アルニコ 2、アルニコ 5

 

STL52-1
サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る(リア用)

posted with カエレバ

STR52-1
サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る(フロント用)

posted with カエレバ

 SEYMOUR DUNCAN STL52-1 – YouTube (動画)


ANTIQUITY II TWANG

SEYMOUR DUNCAN ANTIQUITY II TWANG

ANTIQUITY II TWANGは、ダンカン氏お気に入りの60年代貼りメイプル指板テレキャスターのためにワインディングしたモデルにエイジド加工を施したピックアップです。

リア/フロント用をラインナップ。

直流抵抗値:Neck: 7.9k、Bridge: 6.6k
マグネット:アルニコ 5

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 SEYMOUR DUNCAN ANTIQUITY II TWANG – YouTube (動画)


ANTIQUITY TELECASTER

SEYMOUR DUNCAN ANTIQUITY TELECASTER

ANTIQUITY TELECASTERは、50年代テレキャスター用ピックアップを、サウンド、ルックスともに再現しています。

当時と同様に手巻き作業によって製作されています。力強いトーンが特徴です!

直流抵抗値:Neck: 6.0k、Bridge: 6.5k
マグネット:アルニコ 2

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 SEYMOUR DUNCAN ANTIQUITY TELECASTER – YouTube (動画)


ピックアップおすすめ & メーカー別一覧

テレキャスター用ピックアップ・メーカー別

おすすめを見る メーカー別

おすすめ記事


2020年4月13日テレキャスター用ピックアップおすすめ,特集

Posted by Tsune