ピックアップ交換終了

ストラトキャスターのピックアップ交換~ハーフトーンがフェイズしてしまった時の対処法

ストラトキャスター

ストラトキャスターのピックアップが断線したので急遽ピックアップ交換を実施!終わったと思ったら今度はブリッジPUとミドルPUのハーフトーンがフェイズしてしまいましたので、再度点検しました。

ピックアップ交換終了


ピックアップの断線?

久しく弾いていなかった Crews Maniac Sound Bottom’s UP LPBを弾こうと、アンプにプラグインしたところ・・・・んんん??

センターPUの音がペランペランです??セレクターをガシガシやったり、接点をいじったりしてみたのですが症状は変わらず・・・。

めずらしく、真面目にエクササイズでも・・・と思っていたのに。

急遽PU交換をすることに。

 

現在のPUはブリッジ側にはディマジオのDP192(Air Zone)ハムバッキング、ミドルとネックピックアップ側にはVOODOOの ST60’S GREYシングルコイルが載っています。

ストラトキャスター現在のピックアップはブリッジ側にはディマジオのDP192(Air Zone)ハムバッキング、ミドルとネックにはVOODOOの ST60'S GREYシングルコイルが載っています

ミドルだけ交換とも思ったのですが、ストックでVANZANDTがあったので2個交換することに。

ネックには大昔に買ったVANZANDT ROCKを、ミドルには元々このギターに付いていたCrewsがVanzandtにオーダーしたJimi’s(ポールピース高がレフティ用で左用のギターをひっくり返して弾いているのと同じになる)というジミ・ヘンドリックス仕様のピックアップ。

LINDY FRALINのWOOD STOCK 69と同じですね。


Jimi’sはハーフトーン時にハムキャンセルが可能なリバース・ワイヤリング仕様(RW/RP)だというのも好都合!

Crews Jimi'sはハーフトーン時にハムキャンセルが可能なリバース・ワイヤリング仕様(RW/RP)

 

仕上がりはともかく、PU交換なんてたいしたことないのであっという間に組み上げ終了!

ピックアップ交換終了

 

ブリッジPUとミドルPUのハーフトーンがフェイズ

と思ったら、今度はブリッジとミドルのハーフトーンがフェイズしちゃいました。

位相のチェックを忘れていたんですね😅

位相とはPU単独で使う場合は問題ないのですが、ミックスしたときに磁力の方向性が合っていないとみょ~~んとした小さく枯れたような音になってしまうのです。位相のチェック方法はこちらに詳しく書いています。

PU交換の基礎知識

で、再度バラしてミドルの+-を逆に配線してようやく完了。

 

バラのPU交換なんて久しくやっていなかったので、位相のチェックがあることをすっかり忘れていました😅

 

VANZANDTのPUはどう??

今まであまり感じた事なかったのですが、VANZANDTのPUかなり良いです。

VOODOOのダークな感じとは対照的で、パワフルでガキーンとした低域とシャリシャリした高域のバランスが好感持てます。

CrewsのBottom's UPストラトキャスター

さて、練習は・・・また今度・・・

 

VOODOO ST60’S GREYはどこかで断線でもしたのでしょうかね??勉強がてら今度バラしてみようかと思います。

 

ストラトキャスター用ピックアップはこちらでも紹介しています。

ギター用ピックアップを探す


QR Code | ギター改造ネット

2010年8月14日ギターパーツ,レビュー,改造,調整

Posted by Tsune