Freedom SP-ST-01ブリッジのサスティーンブロックがサビだらけ

ストラトキャスターのサステインブロックのサビ取り

ストラトキャスター,ブリッジ

サビはじめていたストラトキャスターのサステインブロックのサビ取りを行いました。ヴィンテージ仕様のストラトキャスターはサビに注意しましょう!

ストラトキャスター~サスティーンブロックの錆取り


Freedom SP-ST-01ブリッジのサステインブロックにサビが発生

ストラトの弦交換をしようと、ふとFreedom SP-ST-01ブリッジのサステインブロック(トレモロブロック、イナーシャブロックとも言います)を見ると・・・

錆だらけ😨

Freedom SP-ST-01ブリッジのサスティーンブロック

わお😱

Freedom SP-ST-01ブリッジのサスティーンブロックがサビだらけ

Freedom SP-ST-01ブリッジのサスティーンブロックがサビだらけ

こりゃまずいぜ!って事で急遽、錆取り作業開始!

といっても、スチールウールで磨いただけで錆が取れたので、まずは一安心。

Sabi04

Sabi05

一応さび止めのために、軽くラッカーを吹いておきました。

Sabi07

ヴィンテージ仕様のストラトキャスターには無塗装の鉄製サステインブロックが使用されているので、錆のチェックは定期的に行わないとダメですね。

 

FREEDOM ( フリーダム ) / SP-ST-01ブリッジは、鉄ブロック採用などヴィンテージ・ストラトキャスターサウンドと、現行モデルの使いやすさをを取り入れた素晴らしいシンクロナイズドトレモロです。

弦間ピッチはヴィンテージと同じ11.3mm。

交換してみると分かりますが、ガツンとしたヴィンテージライクなサウンドに変わりますよ!

 

FREEDOM SP-ST-01はこちらで購入できます

FREEDOM ( フリーダム ) / SP-ST-01

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ


スチールウール

スチールウール

しつこい金属汚れ(サビ)にはスチールウール。

posted with カエレバ

関連リンク

QR Code | ギター改造ネット

2011年5月13日調整

Posted by Tsune