ギターのフレットをスチールウールとピカールで磨いてみた

ギターのフレットをスチールウールとピカールで磨いてみた

Crews Maniac Sound,ピカール,DeoxIT

弦交換のタイミングでフレットをスチールウールとピカールでピカピカに磨いてみました。綺麗なフレットは気持ちが良いですね✨✨。

フレット磨き完了2。ここまできれいになりました


フレット磨きに必要なもの

Fender Player Duo-Sonicのメイプルネック(塗装はグロスフィニッシュ)

先日、FENDERのPlayer Duo-Sonicを購入したのですが、新品のフレットはピカピカ✨で気持ちが良いですよね。

で、私の既存のギター達のフレットを見てみると、、、、汚い😖

フレットを磨く前2

ピカピカに磨いてあげましょう✨。

 

フレット磨きで用意したもの

  • ウエス
  • マスキングテープ
  • スチールウール
  • ピカール
  • DeoxIT
  • レモンオイル
  • 歯ブラシ

ウエスとはフレットを磨くための適当なボロ布です。マスキングテープは指板を傷つけないようにするために貼る保護テープです。

 

スチールウールは汚いフレットなど金属を磨くための鉄の繊維と言ったら良いでしょうか(目の細かさは色々ありますが私は#220というものを使いました)。大まかな汚れはこれで落とします。

✅スチールウール:

スチールウール

posted with カエレバ

 

ピカールとは金属磨きの定番(乳化性液状金属磨き)。ウエスにつけて磨くとピカピカになります。

✅日本磨料工業 / ピカール:

ピカール

posted with カエレバ

 

DeoxITは接点復活剤なのですが、金属の酸化防止効果もあるようで、ピカールで磨い後に仕上げに塗ります。

✅CAIG / DeoxIT:

CAIG DeoxIT D5S-6 CAIG DeoxIT S5S-6 CAIG DeoxIT G5S-6 CAIG DeoxIT F5S-H6

☑DeoxIT D5S-6:今回使ったのはこれ!
DeoxIT D5S-6は、楽器、パーツの接点部分に少量使用する事で、酸化汚染物質を除去し金属パーツ本来の導電性を取り戻します。その他、金属の摩耗を低減し、潤滑、酸化防止効果も。

☑DeoxIT SHIELD S5S-6:
DeoxIT SHIELD S5S-6は、接点保護効果をさらに強めた接点復活剤で、屋外などの過酷な環境下での接点保護にも効果を発揮します。新品の部品やD5S-6などでのクリーニング処理後のパーツに使用する事で、持続的な酸化防止効果と潤滑効果が得られます。

☑DeoxIT GOLD G5S-6:
DeoxIT GOLDはその名の通り、金メッキをはじめとする貴金属パーツの表面やコネクタ、接点の汚れを除去する事で導電性を回復、向上、金属表面を被膜で保護することで酸化を防ぎます。

☑DeoxIT FaderLube F5S-H6:
FaderLube(フェーダールブ) F5S-H6は、ミキサーやMIDI コントローラー、電子ピアノなどのフェーダーの動きが悪い、ガリなどのノイズが発生する。そんな悩みをお持ちの方にオススメの接点復活剤。フェーダーやスイッチの隙間に溜まっていた汚れやゴミを浮かび上がらせ、導電性の向上や潤滑効果を高める事ができます。

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 

レモンオイルは指板の清掃(仕上げ/汚れ取り)で使います。歯ブラシは指板とフレットの隙間の汚れを落とす用です。

✅レモンオイル:

JIM DUNLOP / Fretboard 65

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 

それでは作業開始。

 

フレットを磨いてピカピカにする

フレットを磨く前1

この汚いフレットを磨きあげるので、指板にマスキングテープを貼ります。鉄粉が出るのでピックアップ(磁石)部分とピックアップの隙間もマスキングテープを貼って保護します。

まずはスチールウールでフレットを磨きます。

指板に傷をつけないようにマスキング

この曇ったフレットがどこまでキレイになるのでしょうか。

スチールウールで少し磨くだけでこれだけ綺麗になります。

この曇ったフレットがどこまでキレイになるのでしょうか。

次にピカールをウエスにつけて磨き上げます。

スチールウールのあとはピカールをウエスにつけて磨きます。

仕上げにDeoxITで保護し、レモンオイルを指板を磨いて完成!!指板とフレットの隙間は歯ブラシで清掃しました。プロには適わないですが、まずまずではないでしょうか。

ギターのフレットをスチールウールとピカールで磨いてみた

指板の清掃・汚れ取りにはレモンオイル

こちらが作業前のフレット。

フレットを磨く前2

全然違いますね👍

フレット磨き完了2。ここまできれいになりました

フレット磨き完了1。ここまできれいになりました

あとはどれだけきれいな状態を保てるかですが、DeoxITは効果あるのでしょうか??

 

まとめ

たまにはフレットも綺麗にしてあげるべきですね、フレットが綺麗だと心なしか音の立ち上がりも良くなったような、、、。

 

30分程度の時間があれば出来ますので、たまにはこうして磨いてあげたいですね✨✨✨。

 

関連リンク

調整,メンテナンスグッズ

Posted by Tsune