おすすめトレモロ / ビブラート エフェクター

LINEで送る
Pocket

Tremolo トレモロ / Vibrato ビブラート エフェクター

おすすめのトレモロ/ビブラート

トレモロとは、単一の信号をLFO ( 低周波発振器 )により音量を変化させるエフェクター。

フェンダーのアンプに搭載されていたものが有名ですが、ジミ・ヘンドリックスが愛用したユニバイブもトレモロ/ビブラートの仲間と言って良いでしょう。

[動画] BOSS TR-2:

YouTube動画 YouTube | トレモロとはこんなペダル (動画)

代表的なペダル;
ROGER MAYER Voodoo-Vibe
BOSS TR-2

✔こちらで紹介しているおすすめエフェクターは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。


トレモロの使い方

テンポに合わせて使うのが一般的です。ジミヘンの使用で有名なUni-Vibe/ユニバイブは軽いコーラス効果も得られます。

トレモロとビブラートの違い

両者は非常に似ていますが、・・・・・・と音が断続するのがトレモロペダル 、~~~~~~と音が揺れるのがビブラートペダルです

タップテンポ対応モデルが便利

近年のモデルにはタップテンポに対応したものも多く、曲のテンポに合わせてスイッチを踏み込むことで簡単にトレモロスピードを変更することが可能です。譜割りを4分/8分/3連等に変更できるものもあるので便利です 。

代表的なモデル、BOSS TR-2 Tremoloのサウンドはこちら

Youtube 動画 YouTube – BOSS TR-2 (動画)


トレモロ / ビブラート おすすめ

BOSS ( ボス ) / TR-2

TR-2

ビンテージ・アンプに内蔵される、レトロでなめらかな台形波トレモロを忠実に再現。オーソドックスなトレモロ・サウンドから、機関銃のような効果のスイッチング奏法まで自由自在。

🖥ショップでチェック📲

➡ TR-2【サウンドハウス】

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – BOSS TR-2 (動画)


BOSS ( ボス ) / VB-2w

VB-2W

1982 年にデビューしたビブラートペダルVB-2が技 WAZA CRAFTで蘇りました。

ビンテージのVB-2サウンドを完全再現したスタンダード・モードと、フィルターにより特徴的な揺らぎを得る事ができるカスタム・モードを搭載。

エクスプレッション・ペダルによりリアルタイム・デプス・コントロールが可能。

ペダル踏み込み時のみエフェクトがオンになるアンラッチ・モード搭載。フル・アナログ回路設計。

🖥ショップでチェック📲

➡ VB-2W【サウンドハウス】

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – BOSS VB-2W (動画)
BOSSトレモロ/ビブラート一覧


CARL MARTIN ( カールマーティン ) / Purple Moon

ファズと2系統のビブラートが1つになった、ジミ・ヘンドリックス・ライクなペダル。

白い4つのツマミで2つのビブラートを調整し、ファズは中央の黒いツマミで調整します。

それぞれのLevelツマミを絞ることで、バイブ/ファズの単独使用も。

ON/OFFスイッチと、SPEED1,2の切り替えスイッチを搭載。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – CARL MARTIN Purple Moon (動画)
CARL MARTIN のトレモロ/ビブラート一覧


DIGITECH ( デジテック ) / Ventura Vibe

Ventura Vibe

ヴィンテージ、モダン、ロータリーの3種類のサウンドを得られるエフェクター。ヴィンテージ・タイプでは、ユニ・ヴァイブ風のサウンドを得ることができます。

TONEおよびDRIVEコントロールによって、高域の強調やエフェクトサウンドを歪ませることも可能です。

またエフェクトがオンの時にフットスイッチを踏み続けることで、各エフェクトが持つ最速のスピードへとシフトアップできるMAX SPEEDオプション機能を持たせることで、さらなる柔軟性を与えています。

トゥルー・バイパス、ステレオ入出力対応、9Vパワーサプライ対応(電池使用不可)

🖥ショップでチェック📲

➡ Ventura Vibe 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube | DIGITECH Ventura Vibe (動画)
DIGITECH トレモロ / ビブラート一覧


FULLTONE ( フルトーン ) / Mini Deja Vibe

Mini Deja Vibe

伝説のUni Vibeの完璧なリメイクであり、ジミ・ヘンドリックスが「マシンガン」でのプレイで披露したあの独特な揺れを忠実に再現。

ペダルタイプのMini Deja Vibeと、新たにMini DejaVibe MKIIが発売されました。

🖥ショップでチェック📲

➡ Mini Deja Vibe【サウンドハウス】

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – Fulltone Mini Deja Vibe (動画)


FULLTONE ( フルトーン ) / Supa-Trem



アナログにこだわるギタリストのためのトレモロ

Supa-Trem ST-1:
Supa-Trem ST-1は、Mike Fullerデザインのカスタムフォトセル Fulltone Opto-1を搭載したトレモロペダル。1960年代のアメリカンスタイルのアンプを彷彿とさせるトレモロを実現します。

Mixノブを0にした上で筐体内部に備えられたボリュームを最大まで上げることで最大15dBのクリーンブースターとしても使用可能です。


Supa-Trem2:
Supa-Trem2は、2つの完全に独立したSupa-Tremの回路を1つの筐体に収めたステレオトレモロペダル。

2基のトレモロは同一のBPMで動作し、PHASE CORRELATIONノブによってライズ/フォールのタイミングを調整することが可能。Supa-Trem同様最大15dBブースターとしても使用できます。

タップテンポ搭載


Supa-Trem Jr:
Supa-Trem Jr は、1996年の発売以来人気のSupa-Trem1 を小型化。

モードはSQUARE・SINE・WARBLE、トゥルーバイパス、タップテンポ、外部タップジャック、ハーフ/ダブルホールド機能搭載。

ミックスコントロールをオフにすれば最大15dBのク
リーンブースターとしても仕様知ることも可能です。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – Fulltone Supa-Trem (動画)
FULLTONE トレモロ / ビブラート一覧


JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) / JD-4S ROTOVIVE

ROTOVIBE

RotovibeはJimi Hendrixや多くのミュージシャンが使用した回転スピーカーのサウンドをシミュレートするエフェクター。

ビブラートとコーラスのモードを搭載し、ペダルでモジュレーションスピードをコントロール、サイドツマミで深さを調節します。

ビブラートとコーラスは踵側の赤いボタンを押す(キック)することで切り替えます。

🖥ショップでチェック📲

➡ ROTOVIBE【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JD-4S ROTOVIBE (動画)
JIM DUNLOP トレモロ / ビブラート一覧


JOYO ( ジョーヨー ) / JF-325 Molo-trem

BOSS TR-2からインスパイアされたJF-325 Molo-trem。

ヴィンテージ・チューブ・アンプ・トレモロを彷彿とさせるトレモロです。

トゥルーバイパス

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画YouTube | JOYO JF-325 Molo-trem(動画)
JOYO トレモロ / ビブラート一覧


MXR ( エムエックスアール ) / M68 Uni-Vibe

M68 Uni-Vibe

ジミ・ヘンドリックスが愛用したUni-Vibeをコンパクトボディで。

直感的な音造りを可能にするシンプルなコントロールは、 VIBEスイッチでコーラスモードとビブラートモードの選択/切り替えを行い、LEVELつまみでエフェクト音のミックスバランスを調整します。

SPEEDつまみでは揺れの周期(早い/遅い)を調整し、DEPTHでは周波数のずれを調整することでビブラートの深さを決めていきます。

トゥルーバイパス

🖥ショップでチェック📲

➡ M68 Uni-Vibe 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube | MXR M68 Uni-Vibe (動画)
MXR トレモロ / ビブラート一覧


SUHR ( サー )  / JACK RABBIT

JACK RABBIT

パーカッシブなバイブレーションをもカバーする5つのウェーブフォーム(Sine、Square、Triangle、Reverse、Ramp)搭載のトレモロペダル。

2つのタップテンポモードを搭載。

Tap Tempo Mode (タップテンポ モード):フットスイッチをタップしたタイミングでトレモロスピードを設定します。

Strum Tempo Mode (ストラムテンポ モード):トレモロスピードがギタープレイに同期します。

テンポ サブディビジョン スイッチ により譜割りを4分音符/8分音符/3連符から選択可能

Depthを0にすることで最大14dBのブースト・ペダルとしても使用できます。

🖥ショップでチェック📲

➡ JACK RABBIT【サウンドハウス】

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – SUHR JACK RABBIT (動画)


TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / CHOKA TREMOLO

CHOKA TREMOLO

60’sサーフサウンドの様なトレモロ効果が魅力のトレモロペダル。LFOの波形を調整することができ、ナチュラルな効果からエッジの効いた効果までを演出可能。

■特徴
・60年代のサーフサウンドを彷彿とさせるオーガニックなトレモロ・サウンド
・3つのノブによる直感的なサウンド・メイキング
・LFOの波形を調整することにより、思い通りのトレモロ効果を実現

トゥルーバイパス

🖥ショップでチェック📲

➡ CHOKA TREMOLO 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画YouTube | TC ELECTRONIC CHOKA TREMOLO (動画)


TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / Viscous Vibe

Viscous Vibe

ジミ・ヘンドリックスが使用したシンエイ Uni-Vibeサウンドを再現したというViscous Vibe。原音はデジタル化されないアナログ・ドライスルー回路。

Chorus、Vibrato、一流アーティストのトーンを直接移植可能なTonePrintの3つのモードを切替可能。

ステレオ入出力、トゥルー・バイパス/バッファー・バイパス選択可能

🖥ショップでチェック📲

➡ Viscous Vibe 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube | Viscous Vibe (動画)
TC ELECTRONIC トレモロ / ビブラート一覧


こちらもオススメ:
➡ Uni-Vibe / ユニバイブ系ペダル特集


オススメ エフェクター一覧

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA