イングヴェイ・マルムスティーンの音を再現するならこの機材!

2018年4月15日ギタリストイングヴェイマルムスティーン,ストラトキャスター,特集

ネオ・クラシカル系ギタリストの元祖、Yngwie Malmsteen ( イングヴェイ・マルムスティーン )のギターサウンドを現在発売されている機材で再現してみようというページ。

バンドスコア、おすすめCDの紹介も。

イングヴェイ・マルムスティーンの音を現行モデルで再現


✅音作り

Yngwie Malmsteen ( イングヴェイ・マルムスティーン )の音作り

マーシャル・アンプとストラトキャスターのサウンドでクラシカルなサウンドを奏で、80年代のギター界を席巻した、イングヴェイ・マルムスティーン。

サウンドは至って明快で、マーシャル・アンプのサウンドを、DODの250オーバードライブ・プリアンプでブーストするだけ。当然ノイズは増えますので、ノイズレス系のPUを使うかノイズ処理はしっかり行いましょう。

ストラトのノイズ対策とハイ落ちの検証

弦は1弦側は細め、6弦側は太めのセット008、011、014、022、032、046を張ると、らしくなりますね。


✅ギター

イングヴェイ・マルムスティーンが愛用したギター、もしくはイングヴェイ・マルムスティーンになりきるためのギターの紹介。

FENDER / Yngwie Malmsteen Stratocaster

Yngwie Malmsteen Stratocaster

イングヴェイ といえばこれ、The Duckと呼ばれる72年製ラージヘッドのストラトキャスターが基本になっています。

イングヴェイ・マルムスティーン・モデル の特徴として、指板が深くえぐられたスキャロップド・フィンガーボード、PUはノイズレスのディマジオのHS-3、YJMに代わり現在は同じくノイズレスのセイモアダンカンの製 YJM FURY (STK-S10)が搭載されています。

指板がローズウッドのモデルも用意されています。

✍メモ:
イングヴェイやリッチー・ブラックモアでおなじみのスキャロップド・フィンガーボードのメリットは軽いタッチで弾けるという点。しかし慣れないとピッチが安定しないというデメリットも。

あえて指板を削らなくても高さのあるフレットに打ち替えるというということでも代用できる気がします。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – Yngwie Malmsteen Stratocaster (動画)


FENDER / 70s Stratocaster

70s Stratocaster

イングヴェイのメインとして長らく使われたThe Duckは72年モデルですので、ラージヘッド、メイプル指板の70s Stratocasterがオススメ。

スキャロップド・フィンガーボードが不安、苦手?という方はこちらがおすすめ。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – Fender 70s Stratocaster(動画)


SQUIER / Vintage Modifid 70S STRATOCASTER

SQUIER Vintage Modifid 70S STRATOCASTER

もう少し安いのが、、、という方におすすめはフェンダー傘下のスクワイヤーブランドから発売されている70年代仕様のラージヘッド・ストラトキャスター・モデル。

ボディ材はバスウッド。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – SQUIER 70S STRATOCASTER (動画)


GRASSROOTS / G-SE-58 /SC

G-SE-58 /SC

スキャロップド・フィンガーボード仕様のストラトモデル

イングヴェイ・マルムスティーン・モデルではないですが、スキャロップド・フィンガーボード仕様のストラトモデル。 G-SE-58M/SCはメイプル指板、G-SE-58R/SCはローズウッド指板。

値段も手頃なので、スキャロップドを試してみたい方にも最適です。ボディ材はアルダー。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

関連リンク
おすすめストラトキャスターの紹介
ストラトキャスターの選び方

SEYMOUR DUNCAN / YJM FURY

YJM FURY

YJM FURY ( STK-10 )
ダンカンのイングヴェイJ.マルムスティーン・モデルYJM FURY。ディマジオのHS-3、YJMに変わって登場です。

ディマジオ同様積層タイプでノイズレス。末尾のnはネック用、bはブリッジ用。PUカバーは色はブラック、ホワイト、オフホワイト。

YJM Fury ネック:直流抵抗値 25.36k
YJM Fury ブリッジ:直流抵抗値 25.64k

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

YouTube動画 SEYMOUR DUNCAN YJM FURY – YouTube (動画)


DIMARZIO / HS-3 ( DP117 )

DP117

ご存知ディマジオのHS-3はイングヴェイがダンカン以前に愛用していたピックアップとして有名です。

直流抵抗 23.72k

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

YouTube動画 DIMARZIO DP117 – YouTube (動画)


DIMARZIO / FS-1 ( DP110 )

DP110

FS-1 ( DP110 )
イングヴェイがアルカトラス時代からソロの作マーチング・アウト辺りまで?愛用していたPUがFS-1/ファットストラト。初期のイングヴェイが好きな方にはおすすめ。

特徴:
他のシングルコイルより大きく、太く、スムーズなサウンド(25%パワーアップ)がします。ブリッジポジションに最適ですが、よりアグレッシヴな音にするためには、フロント、センター、リアすべてにFS-1をマウントすることもお勧めです。

直流抵抗 14.23k

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

YouTube動画 DIMARZIO DP110 – YouTube (動画)

関連リンク
ギターチューンの定番 ピックアップを種類別メーカー別に紹介
ストラトキャスター用PU一覧

SEYMOUR DUNCAN / YJM High Speed Volume Pot

YJM High Speed Volume Pot

イングヴェイ・マルムスティーンと共同開発したという、ボリューム/トーンポット。スムーズなトルク感が特徴。

種類は250kΩAカーブ(主にストラトなどのシングルコイル用)、,500kΩAカーブ(主にハムバッキング用)の二種類。

*レスポールなどロングシャフトのポットのギターには設置出来ません。
*ミリサイズのスプリットシャフトを採用

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

関連リンク
良いポットの条件は、耐久性と、ギターのボリュームを絞ったときも使える音色をキープ出来ること。
オススメのボリューム/トーンポット

✅アンプ

イングヴェイ・マルムスティーンが愛用したギターアンプ、もしくはイングヴェイ・マルムスティーンになりきるためのギターアンプの紹介。

MARSHALL / 1987X ( 50w )

1987X

初期のイングヴェイ のメインアンプは1987。アルカトラス時代の動画を見てもしっかり映っています。現在のアンプは動画を見る限り1987などのナローパネルではなく、ワイドパネルのものが映っているのでJCM系も使っているようですが・・・

1987XはON/OFF(バイパス)可能なエフェクトループ搭載モデルです。

Spec;
真空管:ECC83x3、EL34x2
重量:15.3kg

最近はマーシャル・サウンドの出るエフェクターも多数発売されているので、それを利用しても良いでしょう。
マーシャル系ペダル特集

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – MARSHALL 1987X (動画)


MARSHALL / SV20 ( 20w / 5w )

MARSHALL SV20
MARSHALL SV20

お手頃サイズの1959/1987をお探しならこのSV20(Studio Vintage)がオススメ。MARSHALL 1959SLPを元に開発された出力20w(5w切り替え可能)のモデルです。

オリジナル1959/1987同様の4Input入力をもち、マスターボリュームは未搭載ですが5wモードもあるので100wの1959よりも歪みは得やすいでしょう。

適当なゲインブースターを組み合わせればイングヴェイ・マルムスティーン・サウンドの再現も可能かと思います。

リアパネルにはエフェクトループ、DIアウト、スピーカーアウト搭載。

コンボとヘッドをラインナップ。

Spec;
スピーカー:1×10″ Celestion V-Type(コンボのみ)
スピーカー出力: × 5 (16Ω×1、8Ω×2、4Ω×2)
真空管:3xECC83 / 2xEL34
重量:
H460xW500xD245、15.85kg(コンボ)
H240xW500xD230、9.25kg(ヘッド)

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

posted with カエレバ

YouTube 動画 YouTube – MARSHALL SV20(動画)


MARSHALL / Origin シリーズ

MARSHALL ORIGIN

MARSHALL ORIGIN

Marshall ORIGIN シリーズはヴィンテージマーシャルを踏襲しながらも、ゲインブースト機能、サウンドキャラクターを変化させられるTILTコントロールを搭載し、モダンなオーバードライブ・サウンドも出力可能なモデルです。

ラインナップは5wのORIGIN 5、20wのORIGIN 20、50wのORIGIN 50をラインナップ。

それぞれ出力を落とすことの出来るパワーリダクションスイッチを搭載しているので音量を出せない自宅練習にも。

エフェクトループ搭載。アンプヘッドとコンボをラインナップ。

*ORIGIN 5はコンボのみ
*付属の2Wayフットスイッチでゲインブースト機能とエフェクトループ機能のON/OFFが可能です。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

posted with カエレバ


✅エフェクター

イングヴェイ・マルムスティーンが愛用したギターエフェクター、もしくはイングヴェイ・マルムスティーンになりきるためのギターエフェクターの紹介。

JIM DUNLOP / CRY BABY

CRY BABY

イングヴェイ もジミ・ヘンドリックスのナンバーを決めるときに使いますね。

CryBabyクライベイビーは様々なアーティストモデルやミニサイズのペダルなどもラインナップ。

[ 定番ワウ ] VOXとJIM DUNLOPのワウ おすすめはどっち?[ 比較 ]

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JIM DUNLOP CRY BABY(動画)

関連リンク
定番のワウからマニアックなワウまで
ワウ特集

DOD / 250

イングヴェイが使用していたことで有名になったDODのオーバードライブ・プリアンプ250。オーバードライブとしてよりもブースター的使用が人気のエフェクターです。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – DOD 250 (動画)


FENDER / Malmsteen Overdrive

Malmsteen Overdrive

フェンダーからイングウェイ・マルムスティーン・シグネイチャーオーバードライブが登場。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – FENDER Malmsteen Overdrive (動画)

関連リンク
定番オーバードライブから、人気のTS系オーバードライブ、マーシャル系オーバードライブなどのおすすめを紹介。
おすすめオーバードライブ

✅その他

弦・Yngwie Malmsteen Signature Electric Guitar Strings

Yngwie Malmsteen Signature Electric Guitar Strings

イングヴェイのエレキギター弦は008からのセットを基本に6弦がちょっと太めのセット。
ゲージサイズは008、011、014、022、032、046

ブレット・エンド採用

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

関連リンク
ダダリオ、アーニーボール、エリクサーなど定番のエレキギター弦を購入し比較/レビューしてみました。
エレキギター弦 比較 レビュー

ギターピック・Yngwie Malmsteen Pick

Yngwie Malmsteen Pick

イングヴェイ・マルムスティーン愛用のピック。厚さは2.0mm。細い弦を厚いピックで軽く弾くのがイングヴェイ流

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

関連リンク
ギターピックの選び方
おすすめギターピック の紹介

イングヴェイ・マルムスティーン・バンドスコア

イングヴェイ・マルムスティーンのコピーはスコアで。


✅おすすめCD

No Parole from Rock’n’roll

1983年発売

収録曲:
Island in the Sun / General Hospital / Jet To Jet Hiroshima Mon Amour Kree Nakoorie Incubus / Too young to die, too drunk to live Big Foot Starcarr Lane / Suffer Me /

澄んだストラトサウンドが素晴らしい。アルカトラスの1st。グラハム・ボネットの歌唱力にも脱帽。


Live Sentence

1984年発売

収録曲:
Too Young To Die / Hiroshima Mon Amour / Night Games / Island In The Sun / Kree Nakoorie / Coming Bach / Since You’ve Been Gone / Evil Eye / All Night Long /

アルカトラスのライブアルバム。


Rising Force

1984年

収録曲:
BLACKSTAR / FAR BIYOND THE SUN / NOWYOURSHIPSAREBURNED / EVIL ERE / ICURUS dream / AS AVOVE,SO BELOW / LITTTLE SAVAGE / FAREWELL

ソロ第一弾。バッハやパガニーニから影響を受けたという、クラシカルなフレーズが素晴らしい!。


Marching Out

1985年発売

収録曲:
I’ll See the Light Tonight / Don’t Let it End / Disciples of Hell / I Am A Viking / Overture 1383 / Anguish and Fear / On the Run Again / Soldier Without Faith / Caught in the Middle / Marching Out /

当時のギターキッズが皆コピーした?I’ll See the Light, Tonight 収録。縦ノリのCaught In The Middle、泣きのギター炸裂のOverture 1383など聴きどころ満載。


Trilogy

1986年発売

収録曲:
You Don’t Remember I’ll Never Forget / Liar Queen In Love / Crying / Fury / Fire / Magic Mirror / Dark Ages / Trilogy Suite Op_5 /

初期のイングヴェイの集大成的アルバム。You Don’t ・・・や、Liarの中間部のソロなど、考えられたギターソロが多く非常に満足度の高いアルバム。Trilogy Suite Op:5はギター・キッズ必修の曲です。


Odyssey

1988年発売

収録曲:
Rising Force / Hold On / Heaven Tonight Dreaming (Tell Me) / Bite The Bullet / Riot In The Dungeons Deja Vu / Crystal Ball / Now Is The Time / Faster Than The Speed Of Light / Krakatau / Memories /

ボーカルに元レインボーのジョー・リン・ターナーを迎え制作。ポップなアルバム。


その他ギタリストの機材はこちらから