本文へスキップ

エレキギターのパーツ交換、ギターの改造、調整、メンテナンス オススメ 比較

ホームギタリスト・ギア特集 > Randy Rhoads ( ランディー・ローズ )の機材を現行モデルで

ランディー・ローズの機材を現行モデルで

オジー・オズボーン・バンド の初代ギタリスト ランディー・ローズ。惜しくも彼は’82年3月の飛行機事故でこの世を去ってしまうのですが、彼が残したドラマチックなフレーズは後生のギタリスト達に多大なる影響を与えました。



使用楽器一覧



ギター

GIBSON ( ギブソン ) / Gibson Les Paul Custom

Gibson Les Paul Custom

ランディー・ローズの愛機といえばクリーミー・ホワイトの74年製ギブソン・レスポール・カスタム。

カスタムはスタンダードに比べ中域が太く柔らかな音が特徴といわれているので、ファンならばスタンダードではなくカスタムを狙いたいところ。

噂によると1stアルバムのバッキングのほとんどはカスタムらしいですよ。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
Les Paul Custom 【イシバシ楽器】
Les Paul Custom 【サウンドハウス】

Youtube 動画 YouTube - Gibson Les Paul custom (動画)


ランディー・ローズ愛用の、74年製ギブソン・レスポール・カスタムは従来のものと違い、ネックは3ピースのマホガニー、ボディ材はトップにメイプル、ボディバックはマホガニー/メイプル/マホガニーと材を貼りあわせたパンケーキ構造と呼ばれるちょっと変わった仕様で、ヴィンテージ的価値はないものの、ランディー・ローズ仕様ということで一部の方には人気があります。


少し前にランディー・ローズ・モデルとしてや、1974 Les Paul Customとしてギブソンから発売されましたので、こだわる方は探してみてもよいでしょう。もちろんヴィンテージの1974年製カスタムでもOK(70年代のレスポールならさほど高くないので)。


1974 Les Paul Custom
1974 Les Paul Custom 【イシバシ楽器】

レスポールの選び方




JACKSON ( ジャクソン ) / JACKSON Randy Rhoads

JACKSON Randy Rhoads

通称ランディーV、左右非対称のボディーにコンコルドヘッド、このシェイプにファンは多いのでは?


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
JACKSON Randy Rhoads 【サウンドハウス】
JACKSON Randy Rhoads 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - JACKSON Randy Rhoads (動画)




ピックアップ / PU

Super Distortion:
Super Distortion
PAF:
PAF
ランディーローズのPUの紹介です。74年製レスポール・カスタムのPUはストックのままで特に変更はないようですが、カール・サンドバル・デザインのポルカドットV(水玉V)のPUは、リアにDIMARZIO ディマジオのスーパーディストーション、フロントに同じくディマジオのPAFが搭載されていたようです。

SuperDistortion( DP100 )は70〜80年代を代表するハイゲイン系PUで、PAF(DP103)は文字通りギブソン社のPAFを再現したPU。



直流抵抗値:
DP100 Super Distortion:13.68k
DP103 PAF 36th Anniversary:7.31k


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
Super Distortion 【サウンドハウス】
Super Distortion 【イシバシ楽器】

PAF 【サウンドハウス】
DIMARZIO PAF 【イシバシ楽器】





アンプ

MARSHALL ( マーシャル ) / 1959SLP(100w)

MARSHALL  1959SLP

ゲインアップされたマーシャル1959と、MXRディストーション+との組み合わせがランディー・サウンドの基本です。ヴィンテージに近い仕様のハンドワイヤーモデル1959HWもラインナップ。

少し前にはランディー・ローズ・モデルのマーシャル・アンプも発売されていて、インプットIIに挿すだけで(マーシャル・ユーザーにはオススメの)カスケード接続になるように改造されていたのが特徴的でした。


最近はマーシャル・サウンドの出るエフェクターも多数発売されているので、それを利用しても良いでしょう。
マーシャル系ペダル特集


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
MARSHALL 1959SLP【サウンドハウス】
MARSHALL 1959SLP 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - marshall 1959SLP (動画)
MARSHALL アンプ特集





エフェクター

MXR / DISTORTION+

DISTORTION+

荒い歪みが特徴のディストーション+、低域の出るマーシャルとの相性はピッタリ。まさにランディー・ローズ


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
DISTORTION+【サウンドハウス】
MXR DISTORTION+ 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - MXR DISTORTION PLUS (動画)
MXR の歪み系エフェクター




MXR / M117R Flanger

M117R Flanger

ランディー・ローズ に欠かせないフランジャー。強めにかけてスイッチング・トレモロ奏法を決めたいですね。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
M117R Flanger【サウンドハウス】
MXR M-117R 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - M-117R FLANGER (動画)
フランジャー特集



MXR / STEREO CHORUS

STEREO CHORUS

ランディーローズ愛用のコーラスはMXRステレオコーラス。現行モデルではベース、トレブルコントロールを追加搭載したバージョンアップモデルをラインナップ。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
STEREO CHORUS【サウンドハウス】
MXR STEREO CHORUS 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - MXR STEREO CHORUS (動画)
コーラス特集





MXR ( エムエックスアール ) / 10 BAND GRAPHIC EQ

10 Band Graphic EQ

ランディー・ローズ愛用のMXR10バンド・イコライザー。10BANDということで細かなブースト/カットが可能です。

サウンド聴く限りでは500hzや1khzあたりを中心に持ち上げてる感じでしょうか?

シルバーカラー、アルミ製ボディー、トゥルー・バイパス、さらにノイズリダクションが搭載された10バンド・イコライザーM108Sが発売されました。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
10 Band Graphic EQ【サウンドハウス】
MXR 10 BAND GRAPHIC EQ 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - MXR 10 BAND GRAPHIC EQ (動画)
イコライザー特集




VOX ( ヴォックス ) / V847-A

V847-A
ランディーローズの場合、ブルージーに決めるのではなく飛び道具的な使い方です。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
V847-A【サウンドハウス】
V847-A 【イシバシ楽器】 Youtube 動画 YouTube - V847-A (動画)
ワウ特集




その他

WIZARDS of OZZ 闇の帝王を支えたギタリスト達

WIZARDS of OZZ闇の帝王を支えたギタリスト達(シンコー・ミュージックMOOK)


ランディ・ローズ





ランディローズ バンドスコア

おすすめCD

Blizzard of Ozz

1980年発売 収録曲:
I Don't Know / Crazy Train / Goodbye To Romance / Dee / Suicide Solution / Mr. Crowley / No Bone Movies / Revelation (Mother Earth) / Steal Away (The Night) /

ブラック・サバスを脱退したオジー・オズボーンがクワイエット・ライオットのギタリスト、ランディー・ローズを発掘。クラシカルな泣きのメロディーラインは素晴らしい。

Diary of a Madman

1981年発売
収録曲:
Over The Mountain / Flying High Again / You Can't Kill Rock And Roll / Believer / Little Dolls / Tonight / S.A.T.O. / Diary Of A Madman /

1st以上にポップで聴きやすい。若くしてこの世を去ったランディー・ローズのギターフレーズは、後のギタリストに多大な影響を与えました。

Tribute

1987年発売 収録曲:
I Don't Know / Crazy Train / Believer / Mr. Crowley / Flying High Again / Revelation (Mother Earth) / Steal Away (The Night) (with drum solo) / Suicide Solution (with guitare solo) / Iron Man / Children Of The Grave / Paranoid / Goodbye To Romance / No Bone Movies / Dee (Randy Rhoads Studio Out-Takes) /

ランディー・ローズのライブ音源は海賊版しか出回っていなかった時代、海賊版と思って購入したら正規版だったという思い出があります(^^)。DEEにはランディーの肉声が。

Randy Rhoads Years

1993年発売 収録曲:
Trouble / Laughing Gas (Randy Guitar Solo) / Afterglow (Of Your Love) / Killer Girls / Picking Up The Pieces / Last Call For Rock'n' Roll / Breaking Up Is A Heartache / Force Of Habit / It's Not So Funny / Look In Any Window /

クワイエット・ライオット時代のアルバムをリマスター(ボーカルは再録)。荒削りではあるが、Goodbye To Romanceや、Suicide Solutionのプロトタイプ的リフや、(当たり前ですが)いかにもランディーが弾きそうなフレーズが満載でファンなら楽しめるでしょう。

未発表曲Breaking Up Is A Heartache、やLaughing Gas (Randy Guitar Solo)はなかなか聴き応えあります。

このアルバムが発売されたおかげて幻?の1st、2ndを苦労して手に入れる必要がなくなりました>ここに収録されている曲以外はあまり良くないですから(^^;)。




ギタリスト・ギア特集


ギター改造ネット メニュー