.009-.038の弦を張ったら意外とバランス良かったテレキャスター

テレキャスターに合う弦

テレキャスター

高音弦側はシャリシャリ低音弦側はぶっとい音がするテレキャスターには、低音弦が細めのセットがおすすめ!

ERNIEBALL / SUPER SLINKYアーニーボールのエクストラ・スリンキー(008、011、014、022、030、038) DAddario EXL BTシリーズ


テレキャスターには.009-.038

久しぶりにテレキャスターのネックを調整したらめっちゃ弾きやすくなったので弦を替えてみました。

張ったのは.009-.042のセット。

ERNIEBALL / SUPER SLINKY

早速弾いてみると、出音が太すぎてなんか嫌🤔

 

テレキャスターって高音弦側はシャリシャリしているのに低音弦側は異様に太い音がして意外とバランスが悪くないですか?

 

最近はテレキャスターには.009のセット(アーニーボールのSUPER SLINKY)の高音弦側と、.008のセット(アーニーボールのEXTRA SLINKY)の低音弦側を組み合わせて張るようにしていたのですが、やはりこのバランスが絶妙👍

テレキャスターに合う弦は意外にも.009/.011/.016/.022/.030/.038のエレキギター弦

✅123弦には.009/.011/.016/の弦(アーニーボールならSUPER SLINKY):

ERNIEBALL / SUPER SLINKY

✅456弦には.022/.030/.038/の弦(アーニーボールならEXTRA SLINKY):

アーニーボールのエクストラ・スリンキー(008、011、014、022、030、038)

.009-.042のスーパーライトゲージのセットからこのセットにすることで、低域成分が減り1弦から6弦までのバランスが非常に良くなるのです。

 

この張り方だと弦を2セット使うのでちょっともったいないのですが、残った弦(.008/.011/.014/.024/.032/.042)は、プレーン弦がモサッとしてて、巻き弦がやや頼りない特性のSGに張るとこれまたちょうど良いバランスになるので無駄なく使い切ることが出来ます>.009のセット張ってるSGユーザーはやってみて!!

SGにbigsby B7を取り付け

※.008/.011/.014/.024/.032/.042のセットは、アーニーボールから発売のHYPER SLINKYと同じ太さになりますのでもちろんこれでもOK!

ERNIE BALL HYPER SLINKY

 

D’Addarioのバランスド・テンション弦でもOK!

で、.009からのセットであるSUPER SLINKYと、.008からのセットであるEXTRA SLINKY以外で似たようなものはないかな?と探してみたところ、D’Addario(ダダリオ)のEXL120BTがありました。

 

✅EXL120BT:

DAddario EXL BTシリーズ

EXL120BTというのはバランスド・テンション弦といって、名前の通りテンションが均一になるように組み合わされた弦です。

ダダリオ EXL120BT 比較

.009/.012/.015/.022/.030/.040(EXL120BT

.009/.011/.016/.024/.032/.042(一般的なスーパーライトゲージ)

.009/.011/.016/.022/.030/.038/(スーパースリンキーとエクストラスリンキーのハイブリッド)

私が組み合わせたスーパースリンキーとエクストラスリンキーのハイブリッドと似ていますよね。

 

ということで、たまたま昔買ったEXL120BTが1セットだけあったのでテレキャスターに張ってみたところ、これまたバッチリ!!

テレキャスターにDAddarioのEXL120BTはばっちり合いました!

やはりテレキャスターの低音弦(巻き弦)は細めの方が良いようです!!

5弦と6弦の同音異弦の音が好み ダダリオのバランスドテンション弦 EXL120BTレビュー

 

まとめ:テレキャスターにおすすめの弦はこちらから

テレキャスターのシャリシャリした高域とぶっとい低域が好きという方にはおすすめしませんが、もう少しバランスを良くしたいという方は、低音弦(巻き弦)が細めのセットはいかがでしょう?という提案です。

 

普段.010のセットを張っている方も低音弦(巻き弦)側に細めの.009のセットを組みわせてみてはいかがでしょう、意外と合うかもしれませんよ!

 

ERNIE BALL EXTRA SLINKY

ERNIE BALL EXTRA SLINKY

スーパースリンキーとの組み合わせがテレキャスターにはバッチリ合います!!

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

ERNIEBALL SUPER SLINKY

ERNIEBALL / SUPER SLINKY

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

D’Addario EXL120BT(バランスド・テンション弦)

DAddario EXL BTシリーズ

スーパーライトに比べ巻き弦が細めのセット。

テンションが均一なのでトレモロユニット搭載のギターにも良いかも。

 

サウンドハウスロゴ サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

D’Addario NYXL0940BT(バランスド・テンション弦)

DAddario NYXL0940BT

EXL120BTと同じセットのバランスド・テンション弦ですが、NYXLシリーズはD’Addario独自の高炭素スチール(HCS)製のより耐久性をもたせた弦です。

従来のニッケルワウンド弦に比べて、チューニング安定性が向上し、巻弦は中域にあたる1-3.5kHzでのレスポンスが強調されています。

 

サウンドハウスロゴ サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

ERNIE BALL Mighty Slinky

ERNIE BALL Mighty Slinky #2228

.0085/.011/.015/.022w/.030/.040/のMighty Slinkyもテレキャスターに合いそうです。

 

サウンドハウスロゴ サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

おすすめ記事


2023年2月13日

Posted by Tsune