小さくても本格派 ミニギター特集

2020年4月28日アコースティックギター,エレキギターミニギター,特集

PIGNOSEやZO-3などスピーカー内臓の定番ミニギターから、アコギタイプ、ストラトキャスターや、テレキャスター、レスポールタイプなどのトラディショナルなモデルまで魅力的なミニギターのおすすめを紹介。

小さくても本格派 ミニギター特集


✅ミニギターの選び方

フルスケールのギターも良いけど、お手軽で機動力抜群のミニギターは、旅行、宴会はもちろん、自宅や仕事場でちょっと爪弾きたい時にもあると便利。 近年は、ただ小さいだけでなく、レスポールやストラトキャスター、テレキャスターをそのままダウンサイジングしたようなミニギターもあるので、コレクションとしても注目です👍

内蔵スピーカー

ミニギターには、スピーカーが内蔵されているものと、そうでないものがあります。スピーカー内蔵モデルは、それだけで演奏できるので便利ですが、音質はあまり期待できません。近年は小さくて音質の良いポータブルギターアンプもあるのでスピーカーの有無にはあまりこだわらなくてもいよいでしょう。

弦長(スケール)

小さなギターは持ち運びに便利ですが、小さすぎるとかえって弾きにくく感じると思います。

ボディーは小さくても、弦長(スケール)はそこそこあったほうが、フルスケールのギターから持ち替えても違和感なく弾けます。

弦長(スケール)とは、ナットからブリッジまでの長さのことで、フェンダー系ギターのスケールは25 1/2インチ(648mm)、ギブソン系のギターのスケールは24 3/4インチ(628mm)が一般的です。

スケール570mmのミニギター。レスポールと比較
レスポールとフライングのミニギター(弦長570mm)との比較

スケールが短いと、弦のテンションが下がりピッチも安定しずらくなるので、.010や.011など普段より太めの弦を張るのが良いでしょう。


▼おすすめのミニギターはこちらから。

✅定番のミニギター

定番のミニギターというと、PIGNOSE ( ピグノーズ )と、FERNANDES ( フェルナンデス )のZO-3が有名です。

人気の秘密は、ミニギターであるにもかかわらず、弦長(スケール)が610mm/609mmと、フルスケールのギターから持ち替えても違和感なく弾ける(ショートスケール)サイズであること、スピーカーが内蔵されていて、ギター一本で手軽に音が出せ、かつシールドを繋げば通常のギターのようにアンプからも音を出せる点などでしょう。

ミニギターで迷ったらこの2つのどちらかを選んでおけば間違いありません。

PIGNOSE / PGG

PIGNOSE PGG

ミニギターの定番PIGNOSE ( ピグノーズ ) PGG シリーズ。

弦長(スケール)は610mmで、フェンダーのショートスケール・モデルである、ジャガーやムスタング、デュオソニック(24インチ/609mm)と同サイズ。

内蔵スピーカーは、背面が開放されているオープンバック構造で、柔らかく広がりのあるサウンドが特徴。

アウトプット・ジャック、ヘッドフォン・ジャックの搭載で、ギターアンプに繋いだり、ヘッドホンでの練習も可能です。

PGG-200と、マルチバインディング、ゴールドパーツ採用のPGG-259をラインナップ。
内蔵アンプは9V電池で駆動します。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 PIGNOSE PGG – YouTube (動画)


FERNANDES / ZO-3

ZO-3

象さん風のかわいいボディーシェイプで人気のZO-3。

弦長(スケール)は609mmで、フェンダーのショートスケール・モデルである、ジャガーやムスタング、デュオソニック(24インチ/609mm)と同サイズ。

内蔵スピーカーの他、アウトプット・ジャック、ヘッドフォン・ジャックの搭載で、ギターアンプに繋いだり、ヘッドホンでの練習にも対応。

ハムバッキングPUや、シングルサイズハムバッキングPU、シンクロナイズドトレモロ搭載モデルなど色々選べます。
ディストーション・モード搭載機も。

くまモンやハローキティ、阪神タイガースなどのキャラクターとのコラボシリースや、ストラトキャスターやテレキャスター風カラーなど遊び心満載で、見た目でも楽しめます。

電源:9Vアルカリ電池(使用時間約6時間半)

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 FERNANDES ZO-3 – YouTube (動画)


✅こちらも注目のミニギター

ストラトキャスターや、テレキャスター、レスポール風ミニギターなど、PIGNOSE 、ZO-3 以外の気になるギターを集めてみました。この手のギターは企画物で少量生産も多いので、お気に入りを見つけたら早めのゲットをおすすめします。

VOX / SDC-1 mini

VOXから発売のミニギターは弦長476mmとやや短めのスケールを採用ながら、通常のエレクトリック・ギターと同じ感覚レギュラーチューニングでの演奏も可能です。

*.012~.054ゲージの弦を使用の場合

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 VOX SDC-1 mini – YouTube (動画)


SQUIER / Mini

SQUIER MINI

フェンダーの遺伝子を継ぐスクワイヤーのミニギター。

3/4スケールのボディサイズに3つのPUと5ウェイスイッチングによりハーフトーンも出力可能。弦長(スケール)は、22.75インチ(578mm)。フレット数は20。1ボリューム、1トーン。

スピーカーは内蔵されていません。

ストラトキャスター・タイプ、ジャズマスター・タイプをラインナップ。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 SQUIER MINI – YouTube (動画)


GRASSROOTS / Mini シリーズ


ESP直系のブランドグラスルーツのミニギター。

ギブソン系はレスポール(スタンダード、カスタム、Jr.)、エクスプローラー、ES-335、フェンダー系はストラトキャスター、テレキャスターモデルをラインナップ。

弦長(スケール)は、521mmを採用。

*レスポールモデルや335,テレキャスターモデルなど、1PUモデル(フロントPUがスピーカーになっているもの)と、2PUモデルがあります。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 Grassroots mini – YouTube (動画)


IBANEZ / miKro シリーズ

Ibanez miKro
Ibanez miKro

IBANEZ ( アイバニーズ )の人気モデルをミニギター化したmiKro シリーズ。

弦長(スケール)は、22.2インチ(564mm)で、アーティストモデルは Paul Gilbert/ポール・ギルバートやPaul Stanley/ポール・スタンレー・モデルをラインナップ。

スピーカーは内蔵されていません。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 Ibanez miKro – YouTube (動画)


JACKSON / JS1X RR Minion

JACKSON ( ジャクソン )から発売の非対称V(ランディー・ローズV)のミニギター。

おなじみのシャークフィン・インレイの入ったローズウッドネックにグラファイトで補強されたメイプルネックをボルト・オン。

弦長(スケール)は22.5インチ(572mm)

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 Jackson JS1X RR Minion – YouTube (動画)


PLAYTECH / ST025

PLAYTECH ST025

サウンドハウスのオリジナルブランド”プレイテック”のミニギター。弦長(スケール)は、488mmとやや短いので太めの弦を張るか、通常のギターの4度上で合わせると程よいテンションが得られます。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る
Youtube 動画 PLAYTECH ST025 – YouTube (動画)

関連リンク

✅ミニアコースティックギター

ミニギターならアコースティックギターも外せない。ということでオススメのミニ・アコギの紹介。

MARTIN / リトルマーチン LX

MARTIN LX

リトルマーチンの愛称で知られる、マーチンのミニギター LXシリーズ。FISHMAN製プリアンプ/PU搭載モデルもラインナップされているので、爪弾きから本格的なライブまで使えます。

弦長(スケール)は、23″(584mm)

表板は合板のものとスプルーストップ(単板)のものがあります。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 MARTIN LX – YouTube (動画)


MARTIN / BACKPACKER

BACKPACKER

小ささを求めるなら、このバックパッカーがオススメ。ボディーは小さくても弦長(スケール)は、24インチ(609mm)とショートスケール・サイズのギターと同じなので弾き心地は本格派。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 MARTIN BACKPACKER – YouTube (動画)


TAYLOR / GS mini

GS mini

トラベルギターの枠にとどまらず、フルサイズ・ギターにも匹敵する素晴しいテイラーサウンドと商品クオリティが魅力のGSミニ。後付けのGS Mini 専用に開発されたピックアップ ES-Go Pickupを取り付けることも可能です。

弦長(スケール)は23 1/2インチ(約596mm)

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 TAYLOR GS mini – YouTube (動画)


TAYLOR / Baby Taylor

Baby Taylor

アウトドアーで活躍するばかりではなく、キッズレッスンにも最適な3/4サイズのベビーテイラーとこれより少し大く、フルサイズ・ギターより一回り小さい15/16サイズのビッグ・ベイビーをラインナップ。

弦長(スケール)はベビーテイラーが22 3/4インチ(約578mm)ビッグ・ベビーテイラーはフルスケールである25 1/2インチ(647.7mm)を採用。

ピエゾ搭載モデルもラインナップ。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 TAYLOR Baby Taylor – YouTube (動画)


YAMAHA / APX-T2

YAMAHA APX-T2

チューナー内蔵、ピエゾピックアップ「A.R.T.(Acoustic Resonance Transducer)SYSTEM68」搭載のミニギター。

ボディートップはスプルース、サイド/バックはメランティ、ネック材はナトー。

弦長(スケール)は、580mm

YAMAHA ( ヤマハ ) からミニアコギAPXトラベラー APXT2が発売

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
Youtube 動画 YAMAHA APX-T2 – YouTube (動画)


HEADWAY / HM

長野県に本社を置く日本のメーカー ディバイザーのブランドHEADWAY ( ヘッドウェイ )のミニギター。

ボディートップにソリッド・スプルースを採用したHM-115S、同じくスプルーストップ(合板)の HM-115、ボディートップにもローズウッドを採用のHM-115Rをラインナップ。

弦長(スケール)は592mm

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 Headway HM – YouTube (動画)


その他 ミニアコースティックギター

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

posted with カエレバ