GRECO GM-STD

Greco のエレキギター

Greco

1960年に日本で設立された老舗ギターメーカー、Greco ( グレコ )のエレキギターを紹介。

Greco BGW 22


Greco おすすめモデル

ギブソンやフェンダーのコピーモデルではその精度の高さに定評があり、後のフェンダージャパンの設立にも大きく貢献。

近年では70年代の人気モデルMRシリーズやBGシリーズを復刻するなど、オリジナルモデルも好評です。


GM シリーズ

GRECO GM-STD

GRECO GM-STDのバック

グレコのGMシリーズは、1978年に革新的なシェイプの変型ギターとして誕生したM(ミラージュ)シリーズを復刻し、さらに現代風の仕様にアレンジしたモデルです。

マホガニー材を用いたボディーは、センター位置で40mm厚となっており1弦側と6弦側それぞれ外側に向かうにつれ徐々に薄くなるトップ・アーチ形状を採用。

また、バック・コンターを採用することで、変型モデルにも関わらず身体にフィットし、プレイ・アビリティーの向上を計っています。

ネックはボディー同様マホガニーを使用し、セットネックジョイントを採用しています。

また、ナット幅は43mmで、プレイヤーを選ばない標準的なネック・グリップに仕上げ、628mm/ミディアム・スケールに22フレットを採用。

 

posted with カエレバ

 Greco GM – YouTube (動画)

Tsuneくん
グレコのM(ミラージュ)といえば、キッスのポール・スタンレーが愛用していたアイスマンが有名です。グレコは海外ではIbanezブランドで販売されており、ポール・スタンレーのM(ミラージュ)は、 Ibanezのアイスマンという名称です。

BG シリーズ

Greco BGWT 22

Greco BGW 22

1979年にデビューしたGreco ( グレコ ) / BG シリーズ。

オリジナリティのあるシェイプながらも、ストラトキャスター風でもあり、リバースヘッドはギブソンのファイヤーバード風でもあり、とにかくカッコイイ。

弦長はミディアムスケールで、小柄な日本人でもストレスなく弾けるギターです。

新しくなったBGシリーズは、ローステッドメイプルネックにパーフェロー指板を基本に、アッシュボディーにシングルコイル2基、テレキャスターブリッジ搭載のBGWT 22、アルダーボディーにシングル、ハムPU、ストラトキャスター用ハードテイルブリッジ搭載のBGW22 SHの2機種をラインナップ。

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る
イシバシ楽器ロゴ イシバシ楽器で見る

posted with カエレバ

 Greco BG – YouTube (動画)


WS シリーズ

Greco WS 3S

Greco WS SSH

こちらはストラトシェイプで人気の Greco ( グレコ ) / WS シリーズ。

ネックは薄めのナロー・ネックに、ロング・スケール、22フレットを採用。

PUは、3シングルとSSHをラインナップ。

WS-ADV-Gシリーズは、WS-STDを基にワンランク上を目指すプレイヤーに向けて開発されたモデル(日本製)です。

テレキャスターシェイプのWSTもラインナップされました。

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る
イシバシ楽器ロゴ イシバシ楽器で見る

posted with カエレバ
 GRECO WS-STD – YouTube (動画)

ギターメーカー(ブランド)

Posted by Tsune