ストラトキャスターにGOTOH 510TS ブリッジ取り付け

LINEで送る
Pocket

ストラトキャスターにGOTOH 510TS ブリッジ取り付け

恒例のギターパーツのローテーションです🎸。今回はストラトキャスター用のシンクロナイズドトレモロをヴィンテージタイプからモダンなGOTOH 510TS ブリッジに交換です。

GOTOH 510TS


GOTOH 510TSというブリッジは、ヴィンテージタイプのシンクロナイズドトレモロの上位互換ともいえるブリッジです。

GOTOH 510TS 02

ブリッジの詳細は、以前の投稿記事を見ていただくとして、

 

GOTOH 510TS は弾きやすくて音も良い

GOTOH 510TSは、ヴィンテージタイプの良い部分を踏襲していますが、サウンドはいわゆるヴィンテージ風のガツンとした無骨な音ではなく、非常に艷やかで色気のある音のするブリッジで、ジェームス・タイラーやサーギターなどハイエンドなギターメーカーも採用しているほどのブリッジ。


GOTOH 510TS ブリッジ取り付け

では早速、CREWSのストラトキャスターSECに取り付けてみましょう。

ヴィンテージタイプのシンクロナイズドトレモロ01

ヴィンテージタイプのシンクロナイズドトレモロ01

おなじシンクロナイズドトレモロなのでそのまま取り付けできると思いきや??

GOTOH 510TS 取り付け03

ブリッジのアームホールの部分が当たってしまいました。フェルナンデスのストラトキャスターでは問題なく取り付け出来たんですけどね、、、、😰

ということで、少しだけ削りました。

GOTOH 510TS 取り付け04


取り付け完了

GOTOH 510TS 取り付け01

GOTOH 510TS 取り付け02


GOTOH 510TSのサウンドは

予想通りの艷やかな音になりました😊。

最近はこのギター↓の影響もあって、無骨なヴィンテージライクなストラトサウンドよりも、モダンなサウンドが好きなので、大満足。

こちらのギターにも同じGOTOH 510TSの2点支持タイプが搭載されています。

理想のギターはこれだ!![ ストラトキャスター編 ]


さらに良いのは、GOTOH 510TS ブリッジは、弦間も11.2mmではなく、10.8mmになるので非常に弾きやすくなります。

 

今回は少しだけ加工が必要でしたが、ストラトキャスターはこのように、色々なパーツをお手軽に試せるのが良いですね。

 

510TS SF2

価格比較(レビュー / 口コミ有り);
510TS SF2 【サウンドハウス】


もちろんこれで終わりではなく、というか、また戻すかもしれませんし、ベストなギターにすべく色々やっていこうかと思っています👍

こちらもオススメ:
ギターパーツ オススメ


 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です