ギターアンプスピーカー, 特集

スピーカーユニットの選び方と人気のスピーカーメーカーCELESTION、EMINENCE、JENSEN のスピーカーを紹介。

音を変える一番の近道は出口であるスピーカーを交換すること。交換には口径、アルニコ、セラアミックなどのマグネットの種類、インピーダンスΩ、許容入力、小さなアンプの場合奥行き、ライブ等で運搬するなら重量もチェックです。

JENSENスピーカー

ギターアンプEMINENCE, スピーカー

フェンダーを始め多くのアンプ・メーカーが採用しているEMINENCE ( エミネンス )スピーカーを口径別に紹介。

アメリカン・サウンド🇺🇸はパトリオット(青)、ブリティッシュ・サウンド🇬🇧はレッドコート(赤)とラベルのカラーで分類されているので分かりやすいです。

価格もお手頃ではじめての方にもオススメです。

✔こちらで紹介しているギターアンプ用スピーカーは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビュー/口コミの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。

EMINENCE スピーカー

ギターアンプCELESTION, スピーカー

英国🇬🇧を代表するスピーカー CELESTION ( セレッション ) スピーカーを口径別に一挙紹介。

古くからマーシャル・アンプやVOXアンプに標準搭載され今も人気ナンバーワンのスピーカ・ブランドです。

ロックなサウンドにおすすめ!

ヴィンテージ系ならG12M GREENBACK/CREAMBACK、モダンなサウンドならVINTAGE 30が人気です。

✔こちらで紹介しているギターアンプ用スピーカーは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビュー/口コミの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。

CELESTION スピーカー

ギターアンプJENSEN, スピーカー

フェンダーのヴィンテージ・サウンドを狙うならジェンセンがおすすめ。JENSEN ( ジェンセン )スピーカーを口径別に紹介。

50年代のツイード系サウンドならJENSEN P(アルニコ・マグネット)シリーズ、60年代のブラックフェイス系サウンドならJENSEN C(セラミック/フェライト・マグネット)シリーズがオススメ。

*末尾のアルファベット(R=25w、Q=35w、N=50w、K=100w)順に許容入力が大きくなります。

✔こちらで紹介しているギターアンプ用スピーカーは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビュー/口コミの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。

JENSENスピーカー

ギターアンプCELESTION, スピーカー, レビュー

6インチや8インチのスピーカーが載ったアンプを否定するわけではありませんが、口径が小さいと低域がでなかったり、高域がチリチリしてしまうので、ギターアンプのスピーカーは小さな6インチ(20cm)や8インチ(20cm)より、10インチ(25cm)以上のほうが良いと思います。

ギターアンプにおすすめは8インチよりは10インチや12インチのスピーカーです。

ギターアンプのスピーカーは8インチより10インチ以上がおすすめ

ギターアンプグレコ, スピーカー, チューブアンプ, レビュー, 改造

Grecoのチューブアンプ GVA CustomにCELESTION Eight15/8を取り付けてみました。

Greco GVA Customにセレッションスピーカー取り付け

ギターアンプスピーカー, チューブアンプ, リベラ, 真空管

1980年代前半、フェンダーでSuper ChampやDELUXE ReverbII、PRINCETON REVERB IIなどをデザインした”ポール・リヴェラ”氏のアンプ・ブランドであるリベラアンプ

ギターアンプスピーカー, チューブアンプ, フェンダー, レビュー, 真空管

初めて買ったフルチューブアンプ。バイアス調整など真空管アンプはメンテが大変というイメージがあったのですが、新品なのにこの風貌・・・・イイでしょ(^-^)。

出力40wの3ch仕様で、エフェクトループも装備されているとても実践的なアンプです