「調整」タグアーカイブ

[ Raw Vintage ]ストラトキャスター用サドルとスプリング レビュー

Raw Vintage RVTS-1 とPure Steel Saddle

ヴィンテージに近い素材を使用して作られたたというRaw VintageのPure Steel Saddlesと、同じくヴィンテージのストラトキャスターに使われてるトレモロスプリングを再現したというRaw Vintage RVTS-1をストラトに装着してみましたのでレビューします。

取り付けてみたのはこのCrews のストラトキャスターSEC。

1ボリューム1トーンに変更したCrews SEC
Crews SEC

続きを読む [ Raw Vintage ]ストラトキャスター用サドルとスプリング レビュー

ST62の最終調整とレビュー – ストラトをとことんいじる

ストラトキャスターのネック調整/弦高調整とピックアップの高さ調整

ストラトキャスターの改造と調整もいよいよ最終仕上げです。

ギターを弾く上でいちばん大切な、ネックの調整/弦高調整とピックアップの高さ調整の手順を解説します。

さらに今回の改造で音がどう変わったのかのレビューも。

ネックとPUの高さ調整

続きを読む ST62の最終調整とレビュー – ストラトをとことんいじる

ストラトキャスターのペグ、ストリングガイド交換

ストラトキャスター ペグ、ストリングガイド交換

ストラトキャスターのペグを、コンバージョン・ブッシングを使い、重いロトマチックタイプのペグから、軽くヴィンテージ・ライクなクルーソンタイプのペグに交換してみました 。

ロトマチックとクルーソンは取り付け穴の径が異なるため本来は取り付け出来ませんが、コンバージョン・ブッシングを使用すれば可能になります。

ペグ交換の手順を解説します。

ストラトキャスターのペグ、ストリングガイド交換

続きを読む ストラトキャスターのペグ、ストリングガイド交換

ストラトキャスターのフレット摺り合わせ

ストラトキャスター フレット摺り合わせ

前回、17フレットの音詰まりで簡単な摺り合わせを行ったのですが、6フレットをチョーキングしたときも音詰まりがあることが分かりました。

今度は本格的なフレットのすり合わせ作業に挑戦です。

ストラトキャスター フレット摺り合わせ

続きを読む ストラトキャスターのフレット摺り合わせ

フレット修正 – ストラトをとことんいじる

ストラトキャスター フレット修正

ストラトキャスターST62の音づまり解消のためのフレットの修正/形成を少しだけ行いましたので手順を解説します。

弾いていて1箇所だけ音づまりがあったので弦を張ったまま(テンションをかけたまま)特定部分をヤスリで削るという作業です。

工具さえあればさほど難しい作業ではなりません。

FENDER JAPAN ST62フレットの状態  続きを読む フレット修正 – ストラトをとことんいじる

ヴィンテージ系ピックアップとターボブレンダー – ストラトをとことんいじる

ピックアップ交換とブレンダー回路の搭載

ストラトキャスターの心臓部、ピックアップ、ボリュームポット、トーンポットなどサーキット関連の改造と調整の手順を解説します。

これらは本来であれば別々で交換するものですが、今回はCTSのボリューム、トーンポット、オイルコンデンサー、CRL5wayセレクターで組まれたキット”ターボブレンダー”を使用します。

ピックアップはヴィンテージサウンドにこだわったFENDER 57/62 Stratocaster Pickupsを使用。

ストラトキャスターのピックアップ交換、ブレンダー回路の搭載

続きを読む ヴィンテージ系ピックアップとターボブレンダー – ストラトをとことんいじる

ブリッジ交換と調整 – ストラトをとことんいじる

ストラトキャスター ブリッジ交換編

ストラトキャスターST62のシンクロナイズドトレモロのイナーシャブロック(トレモロブロック)を鉄製のものに交換します。

お手持ちのストラトキャスターをヴィンテージ風のガツンとしたサウンドに変化させるには、イナーシャブロックを鉄製のものに交換するのが有効です。

シンクロナイズドトレモロの交換と取り付け、調整の手順を解説します。

FENDER JAPAN ST62-70?のシンクロナイズド・トレモロ

続きを読む ブリッジ交換と調整 – ストラトをとことんいじる

ストラトキャスターをとことんいじる ( 改造 / 調整 )

ストラトキャスター 改造 / 調整

フェンダーのストラトキャスターST62をヴィンテージギターのようなガツンとした鳴り/サウンドと、見た目になるようにシンクロナイズドトレモロ、ピックアップ、ポット、コンデンサー、配線などの交換を行いました。

ストラトキャスターのグレードアップにおすすめの改造と調整の手順を解説します。

まずはこのギターの詳細から見てみましょう。

ストラトキャスター 改造/ 調整

続きを読む ストラトキャスターをとことんいじる ( 改造 / 調整 )

レスポールの改造と調整 – レスポールをとことんいじる

レスポールをとことんいじる

1988年製のGibson Les Paul Reissueをさらにリアルなヴィンテージレスポールにすべく、ペグ交換、ピックアップカバーの追加、エスカッション、ポット、コンデンサー、テールピース交換などの改造と調整を行ってみました。

レスポールのグレードアップにおすすめの改造と調整の手順を解説します。

レスポールをとことんいじる (改造/ 調整)

続きを読む レスポールの改造と調整 – レスポールをとことんいじる