「改造」タグアーカイブ

弾きやすさと音の良さの両立 GOTOH 510TS ストラト用ブリッジレビュー

GOTOHのストラトキャスター用ブリッジ510TS

ヴィンテージライクなサウンドと操作感で人気のトレモロユニット FREEDOM SP-ST-01から、510=”ごとう”の名前を冠した後藤ガットの自信作、GOTOH 510TSブリッジに交換してみましたので両ブリッジの比較とサウンドのレビューをします。

音はもちろん、弦間ピッチがUSAサイズの11.2mmから10.8mmに変わったことでかなり弾きやすくなりました。

その他10.8mmのおすすめシンクロナイズドトレモロも紹介。

弾きやすさと音の良さの両立 GOTOH 510TS ストラト用ブリッジレビュー

続きを読む 弾きやすさと音の良さの両立 GOTOH 510TS ストラト用ブリッジレビュー

SGにヒグチ電子/HGCのオイルコンデンサー0.022μFを取り付けてみた

ヒグチ電子/HGCのオイルコンデンサー

お気に入りのコンデンサー/キャパシター ヒグチ電子のオイルコンデンサ0.022μFを購入しSGにも取り付けてみました。

ヒグチ電子/HGCのオイルコンデンサーは名前の通り、数少ない日本製の現行オイルコンデンサーで、そのトーンは柔らかでどんな音楽にもマッチします。

ハムバッキングPUには0.022μFのコンデンサー/キャパシターをチョイスするのが一般的です。

SG用にヒグチ電子/HGCのオイルコンデンサー0.022μFを取り付けてみた

続きを読む SGにヒグチ電子/HGCのオイルコンデンサー0.022μFを取り付けてみた

Black Cat コンデンサーに匹敵?SONIC/HGCのオイルコンデンサー

SONICの OIL CAPACITORはヒグチ電子/HGC製

手持ちのエレキギターを取っ替え引っ替えして弾いていて気づきました。SONICの OIL CAPACITORを搭載しているギターの音が特に良かったことに。

SONICがパッケージングしているオイルコンデンサー/キャパシタは、国産のヒグチ電子/HGC製。

そのトーンは色気があって音楽的に素敵な音が出るおすすめのコンデンサー/キャパシターです。

Black Cat コンデンサーに匹敵?SONIC/HGCのオイルコンデンサーの音

続きを読む Black Cat コンデンサーに匹敵?SONIC/HGCのオイルコンデンサー

ギターのリフィニッシュ に必要な道具

ギターのリフィニッシュ で使用した道具一覧

テレキャスターを市販の缶スプレーでリフィニッシュ 再塗装 した際に使用した道具/工具の紹介。

ギターの塗装/リフィニッシュに必要なものは、正しい知識と工具、場所(お風呂場など)の確保です。手順を守れば素人でも簡単にできますよ。

ギターのリフィニッシュ に必要な道具

続きを読む ギターのリフィニッシュ に必要な道具

ギターのリフィニッシュ 再塗装 に挑戦!!

ギターのリフィニッシュ再塗装の手順を解説

ギターの塗装って難しいと思いますよね。私もそう思っていたのですが、工具をそろえた上で行ってみると意外と簡単に出来ました。

ここではフェンダーのアメリカン・スタンダード・テレキャスターのボディを塗装剥がしから下地処理、市販の缶スプレーを使用しての塗装(リィニッシュ /再塗装)を行った時の記録です。

ギターの塗装に興味のある方の参考になれば幸いです。

Do It Yourself! (DIY)

ギターのリフィニッシュ ( 再塗装 ) に挑戦!!

続きを読む ギターのリフィニッシュ 再塗装 に挑戦!!

Bigsby B7付きのSGがESP Woodstics Guitarsから発売 WS-SG-STD/B

Woodstics Guitarsから発売のSGタイプ がカッコいい WS-SG-STD/B

横山健氏プロデュース&監修で話題だという Woodstics Guitars by ESPのギターからレスポールタイプ(WS-LP-STD/B)とSGタイプ(WS-SG-STD/B)のギターが発売です。

特にSGタイプのWS-SG-STD/Bは、私のBigsby付きSGとクリソツ👇😊

[SG改造まとめ] SGの音が不満ならここを替えろ!

続きを読む Bigsby B7付きのSGがESP Woodstics Guitarsから発売 WS-SG-STD/B

[ SG改造まとめ ] SGの音が不満ならここを替えろ!

SGの音を良くする方法

GibsonのSGは弾きやすいけど音はあまり良くない、そう思っていませんか?

長い年月をかけて様々な改造をしてきた自称SGマスターである私がSGの音を良くする方法をアドバイス!

SGは音が悪いとか音がこもるとか、ヌケないと思っている方は必見です。

まずはペグを交換して、ブリッジを替えてテールピースを外してBigsbyを付けてなどその他諸々、、、、SGが生まれ変わりますよ。

[SG改造まとめ] SGの音が不満ならここを替えろ!

続きを読む [ SG改造まとめ ] SGの音が不満ならここを替えろ!

ロトマチックをクルーソンに交換する為のブッシング MONTREUX Convertion Bushing

ロトマチックペグをクルーソンペグに交換する為のブッシング MONTREUX Convertion Bushing

MONTREUX Convertion Bushingとは、取り付け径の大きなロトマチックペグを、取り付け径が小さくヴィンテージライクなルックスとサウンドのクルーソンペグに戻す/交換する為のブッシング。

ロトマチックペグをクルーソンペグに交換する為のブッシング MONTREUX Convertion Bushing

この変換ブッシングによりペグ穴を埋め戻す必要がなく、簡単にクルーソンタイプのペグを取り付けることが可能になります

ペグ交換は、見た目はもちろんサウンドの変化も楽しめますので面白いですよ。

続きを読む ロトマチックをクルーソンに交換する為のブッシング MONTREUX Convertion Bushing

SGのペグをGROVER ( グローバー )に交換

Gibson SGのペグをGROVERに交換

SGのペグをロトマチックの定番GROVERに交換してみました。

クルーソンタイプに比べ大きく重量のあるグローバーは、見た目はもちろん音質の改善にもおすすめです。

クルーソンからグローバーへの交換は取り付け穴の関係で通常は出来ないのですが、このSGはロトマチックが標準なのでそのまま交換できました。

ペグの交換手順の解説します。

GROVER ( グローバー )ペグ
続きを読む SGのペグをGROVER ( グローバー )に交換