「レスポール」タグアーカイブ

イーグルスの音を現行モデルで再現

イーグルスの使用機材

ホテルカリフォルニアで有名な、アメリカ・ウエストコーストロックの雄、イーグルスの3人のギタリスト(バーニー・リードン、ジョー・ウォルシュ、ドン・フェルダー)のギターサウンドを現在発売されている機材で再現してみようというページです。

FENDER TELECASTER、GIBSON LESPAUL、EDS-1275など。

バンドスコア、おすすめCDの紹介も。

イーグルスの音を現行モデルで再現

✔こちらで紹介しているおすすめの機材は複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。

続きを読む イーグルスの音を現行モデルで再現

ザック・ワイルド の音を現行モデルで再現

ザック・ワイルド の使用機材

ペンタトニックを基本としたオーソドックスなプレイで原点回帰!Zakk Wylde ( ザック・ワイルド )のギターサウンドを現在発売されている機材で再現してみようというページ。

主な使用機材:
GIBSON Les Paul、MARSHALL JCM800、BOSS SD-1、BOSS CH-1、EMG 81/85ピックアップなど。

バンドスコア、おすすめCDの紹介も。

ザック・ワイルド の音を現行モデルで再現

✔こちらで紹介しているおすすめの機材は複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。

続きを読む ザック・ワイルド の音を現行モデルで再現

ランディー・ローズの音を現行モデルで再現

ランディー・ローズの使用機材

オジー・オズボーン・バンド の初代ギタリスト Randy Rhoads ( ランディー・ローズ )のギターサウンドを現在発売されている機材で再現してみようというページ。

惜しくも彼は’82年3月の飛行機事故でこの世を去ってしまうのですが、彼が残したドラマチックなフレーズは後生のギタリスト達に多大なる影響を与えました。

主な使用機材:
Gibson LesPaul、JACKSON V、MXR DISTORTION+、MXR 10 BAND GRAPHIC EQ、MARSAHLLアンプなど。

バンドスコア、おすすめCDの紹介も。

ランディー・ローズの音を現行モデルで再現

✔こちらで紹介しているおすすめの機材は複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。

続きを読む ランディー・ローズの音を現行モデルで再現

ジェフ・ベックの音を現行モデルで再現

ジェフ・ベックの使用機材

天才!Jeff Beck ( ジェフ・ベック )のギターサウンドを現在発売されている機材で再現してみようというページ。

ヤードバーズ期はFENDER Telecaster、ジェフ・ベック・グループ期はGIBSON Les PaulにFENDER Stratocasterを使用し、エフェクターは一貫してトーンベンダー/ファズを愛用。

バンドスコア、おすすめCDの紹介も。

ジェフ・ベックの音を現行モデルで再現

✔こちらで紹介しているおすすめの機材は複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。

続きを読む ジェフ・ベックの音を現行モデルで再現

DIMARZIOプリワイアード ピックガード レスポール用

レスポール プリワイアード ピックガード

DIMARZIOディマジオから発売のレスポール用配線済みピックアップアップの紹介。PU、ポット、セレクターなどアッセンブリー一式がセットになっているので交換作業が楽々。改造初心者にオススメ。

✔こちらで紹介しているピックアップは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照が出来るようになっています。

続きを読む DIMARZIOプリワイアード ピックガード レスポール用

PU交換の基礎知識

PUの調整とPU交換の前に知っておきたいこと

レスポールなどのハムバッキングピックアップや、ストラトキャスター、テレキャスターなどのシングルコイルピックアップの調整方法と、ギターピックアップの交換前に知っておきたい基礎知識を解説。

マグネットの種類やギターピックアップのパワーの目安である直流抵抗値、2つのPUをミックスした時にフェイズしてしまった時の対処法などの紹介。

PU交換の基礎知識

続きを読む PU交換の基礎知識

主なギターの配線図

主なギターの配線図

ストラトキャスターやテレキャスター、レスポール、SG、フライングVなど主要モデルの配線図の紹介。

ギターピックアップ交換時などの参考にして下さい。特にギブソン系ギターの配線パターンは50s Style WiringやModern Style Wiringなど種類が豊富です。

主なギターの配線図

続きを読む 主なギターの配線図

Bigsby B7の取り付け – レスポールをとことんいじる

レスポールにBigsby B7の取り付け

レスポールにトレモロユニットを付けたいと思ったことはありませんか?そんな方におすすめはビグスビー。

Bigsby B7と、Vibramate V7を組み合わせればボディーに穴を開けることなく取付可能です。

Vibramate V7を使用してのBigsby B7取り付け手順の解説とサウンドと使用感のレビューをします。

Bigsbyを載せたレスポールの音は?チューニングは狂わない?

レスポールにBigsby (ビグスビー)取り付け08 続きを読む Bigsby B7の取り付け – レスポールをとことんいじる

ポット、コンデンサーの交換 – レスポールをとことんいじる

ボリュームポット、コンデンサーの交換

良いボリュームポット・トーンポットの条件は、耐久性と、ギターのボリュームを絞ったときも使える音色をキープ出来ること。

CTSのポットはその2つを両立する素晴らしいポットです。良質なコンデンサーとポットをペアで交換することでギターが艷やかで魅力的な音に変化します。

レスポール用に最適なポットとコンデンサー、ノブ、ジャックプレートの紹介。

ポット、コンデンサーの交換 - レスポールをとことんいじる 続きを読む ポット、コンデンサーの交換 – レスポールをとことんいじる

CALLAHAM のABR-1をレスポールに載せてみた

レスポールに CALLAHAM のABR-1を載せてみた

不純物のない鉄ブロックから削り出されたという、CALLAHAMのABR-1ブリッジをレスポール ( Gibson Les Paul Reissue 1988年製 )に載せてみました。

CALLAHAMのABR-1ブリッジは、純正のABR-1ブリッジと比べ音抜けが良くなるのはもちろん、レンチでブリッジを固定できるため、弦交換時に弦高が変わってしまうというギブソン系ギター特有のストレスからも解放されるおすすめのブリッジです。

CALLAHAM ( カラハム )のABR-1をレスポールに載せてみた 続きを読む CALLAHAM のABR-1をレスポールに載せてみた