エレキギターテレキャスター, ドータイト, ノイズ, レビュー, 導電塗料, 改造

テレキャスターに導電塗料

ストラトキャスター、SGに続き、テレキャスターにも導電塗料を塗りました。
テレキャスターにも導電塗料(ノイズ処理)

導電塗料とは、ジーとかいう不快なノイズをシャットアウトするためにキャビティー内に塗る塗料のこと。この導電塗料にプラスしてピックガードの裏にアルミシートを貼ることでノイズをカットすることが出来ます。特にシングルコイルのギターに有効です。

さらにブリッジプレートを外すついでにWilkinson WTBから、以前付けていたJoe Barden Tele Bridgeに交換です。

おすすめのテレキャスター用ブリッジの紹介。
Joe Barden Tele Bridge

エレキギターSEC, ストラトキャスター, ドータイト, ノイズ, フェルナンデス, 導電塗料, 改造

ストラトのノイズ対策 導電塗料とピックガードのシールド

ストラトキャスターやテレキャスターなどシングルコイルピックアップを使用したギターにノイズは付きものと思っていませんか?

シングルコイルのストラトのキャビティーに導電塗料を塗って、ピックガードをシールドしてみると、見事にノイズが消えました。

ストラトキャスターのシールド処理、ノイズ対策の手順を解説します。

ストラトのノイズ対策 導電塗料とピックガードのシールド