「コンデンサー」タグアーカイブ

Black Cat コンデンサーに匹敵?SONIC/HGCのオイルコンデンサー

SONICの OIL CAPACITORはヒグチ電子/HGC製

手持ちのエレキギターを取っ替え引っ替えして弾いていて気づきました。SONICの OIL CAPACITORを搭載しているギターの音が特に良かったことに。

SONICがパッケージングしているオイルコンデンサー/キャパシタは、国産のヒグチ電子/HGC製。

そのトーンは色気があって音楽的に素敵な音が出るおすすめのコンデンサー/キャパシターです。

Black Cat コンデンサーに匹敵?SONIC/HGCのオイルコンデンサーの音

続きを読む Black Cat コンデンサーに匹敵?SONIC/HGCのオイルコンデンサー

[ SG改造まとめ ] SGの音が不満ならここを替えろ!

SGの音を良くする方法

GibsonのSGは弾きやすいけど音はあまり良くない、そう思っていませんか?

長い年月をかけて様々な改造をしてきた自称SGマスターである私がSGの音を良くする方法をアドバイス!

SGは音が悪いとか音がこもるとか、ヌケないと思っている方は必見です。

まずはペグを交換して、ブリッジを替えてテールピースを外してBigsbyを付けてなどその他諸々、、、、SGが生まれ変わりますよ。

[SG改造まとめ] SGの音が不満ならここを替えろ!

続きを読む [ SG改造まとめ ] SGの音が不満ならここを替えろ!

レスポールのポットとコンデンサ交換で色気のあるトーンをゲット!

レスポールで色気のある音を出す方法

レスポールで色気のある音を出す方法は、ボリュームポット、トーンポットの交換とコンデンサ交換です。

交換後、ギターのボリュームやトーンを少し絞るだけであら不思議。艷やかで色気のあるトーンが得られます。クリーンからクランチ系のギタリストにオススメの改造です

レスポールで色気のある音を出す方法

続きを読む レスポールのポットとコンデンサ交換で色気のあるトーンをゲット!

ストラトキャスターのブレンダー配線・取り付けと比較

ストラトキャスターのブレンダー配線

ストラトキャスターの改造でオススメのブレンダー配線。

有名なのはSONICのターボブレンダーですが今回はキット使用せず配線図を見て自分で組み込みを行いました。

ターボブレンダーはリアPUにフロントの音を直列でミックス(ハムバッキング)しますが、今回のブレンダーは並列ミックス。2つのブレンダーの違いを解説します。

ブレンダー回路のおすすめはどっち?

ストラトキャスターにブレンダー配線・完成!

続きを読む ストラトキャスターのブレンダー配線・取り付けと比較

Crews ストラトキャスター 改造まとめ

ストラトキャスター Crews SEC の改造履歴最新版

Crews のストラトキャスター SEC 改造履歴最新版( 2018.05.06 現在)。書いておかないと忘れてしまうのでここに記します。

ストラトキャスター改造まとめ
CREWS SEC 最新20180506

続きを読む Crews ストラトキャスター 改造まとめ

エレキギターをオーダーするならこの仕様 [ ストラトキャスター編 ]

理想のギター ストラトキャスター編

ボディー材からネック材、ギターパーツを組み合わせてこんな感じのストラトキャスターを組んでみたい。私が今現在最も理想的だと思うストラトキャスターはこれ!

続きを読む エレキギターをオーダーするならこの仕様 [ ストラトキャスター編 ]

[ ストラトキャスター ] PUをSSHから3Sに変更しターボブレンダーを装着

Crews Maniac Sound Bottom’s UP LPB

購入時はSSHのPU配列だったCrewsのストラトキャスター。SSHは非常に便利なギターですが、シングルコイルのキラキラした音が欲しくて変えてしまいました。

通常のストラトキャスターの配線でも良かったのですが使い勝手があまり良くないので、サーキットはCTSポット、オイルコンデンサーがセットになったターボブレンダーに変更です。

その他Crews Maniac SoundのストラトキャスターモデルBottom’s UPの紹介

Crews Bottom's UP (LPB) SSHから3Sに変更

続きを読む [ ストラトキャスター ] PUをSSHから3Sに変更しターボブレンダーを装着