「ギターパーツ」カテゴリーアーカイブ

ロトマチックをクルーソンに交換する為のブッシング MONTREUX Convertion Bushing

ロトマチックペグをクルーソンペグに交換する為のブッシング MONTREUX Convertion Bushing

MONTREUX Convertion Bushingとは、取り付け径の大きなロトマチックペグを、取り付け径が小さくヴィンテージライクなルックスとサウンドのクルーソンペグに戻す/交換する為のブッシング。

この変換ブッシングによりペグ穴を埋め戻す必要がなく、簡単にクルーソンタイプのペグを取り付けることが可能になります。

ペグ交換は、見た目はもちろんサウンドの変化も楽しめますので面白いですよ。

続きを読む ロトマチックをクルーソンに交換する為のブッシング MONTREUX Convertion Bushing

レスポールで色気のある音を出す方法

レスポールのポットとコンデンサ交換で色気のあるトーンをゲット!

ここのところずっとストラトキャスターばかり弾いていたのですが、久しぶりにレスポールを手にとってみて、、、

弾きやすい😍

レスポールで色気のある音を出す方法

続きを読む レスポールで色気のある音を出す方法

ストラトキャスターのブレンダー配線

ストラトキャスターのブレンダー配線

ストラトキャスターの改造でオススメのブレンダー配線。ブレンダーとは、リアPUにフロントPUをスイッチではなく、ポットを使い、任意の量を足すことの出来る回路です。

ストラトキャスターのブレンダー配線

続きを読む ストラトキャスターのブレンダー配線

Crews ストラトキャスター 改造まとめ 2018.05.06 現在

ストラトキャスター Crews SEC の改造履歴最新版

Crews のストラトキャスター SEC 改造履歴最新版( 2018.05.06 現在)。書いておかないと忘れてしまうのでここに記します。

CREWS SEC 最新20180506

続きを読む Crews ストラトキャスター 改造まとめ 2018.05.06 現在

GOTOH 510TS は弾きやすくて音も良い

GOTOHのストラトキャスター用ブリッジ510TS

ヴィンテージタイプの弦間ピッチ11.2mmのシンクロナイズドトレモロから10.8mmのシンクロナイズドトレモロに交換しました。弾きやすく、音も良くなりましたよ。

GOTOH 510TSは、510=”ごとう”の名前を冠した後藤ガットの自信作

続きを読む GOTOH 510TS は弾きやすくて音も良い

シングルコイルをスタックタイプのPUに替えてみた

KINMAN ( キンマン ) AVn-Blues Set

ストラトキャスターのシングルコイル・ピックアップをスタックタイプのノイズレス・ピックアップに交換してみました。スタックタイプのPUの音はどんな感じなのでしょうか?

続きを読む シングルコイルをスタックタイプのPUに替えてみた