本文へスキップ

エレキギターのパーツ交換でパワーアップ。ギターの改造、パーツ交換 価格比較

ホームMy Gear > Zinky Blue Velvet 25 とアンプ・パワーアップ・パーツ

Zinky Blue Velvet 25 とアンプ・パワーアップ・パーツ

Zinky (ジンキー) / Blue Velvet 25 Watt Combo (25W)

Zinky Blue Velvet
クリックで詳細

米国のオークションサイトで購入した、Zinky (ジンキー) / Blue Velvet 25


Zinky とは、90年代にフェンダーで、バイブロキングやトーンマスター、プロソニック、カスタム・バイブロラックス・リバーブなどを手がけたアンプビルダー、ブルース・ジンキー氏 のアンプブランド。


Zinky Blue Velvet 25 というのは、日本のギターショップ『ナンシー』さんがブルース・ジンキー氏にオーダーした2チャンネル仕様のアンプZinky NS-2を元にモデファイし、米国内で発売したもの。


パワー管にEL84を使っているせいか、レンジのやや狭いキラキラしたクリーンから、VOXやマーシャル風のクランチ〜ハイゲインサウンドまで出せる素晴らしいアンプです。


最近は、ヴィンテージ系のナチュラルなサウンドのアンプにはまっていましたが、2ch、マスターボリューム付きのアンプはやはり便利です。


世の中には素晴らしいギターアンプは沢山あるのでしょうが、私の中ではベストなアンプと言ってよいでしょう。

*音質、運び安さ(サイズ、重量)、出力、スピーカーの口径、チャンネル数など



Spec
Power: 25W
SPEAKER: 1 x 12 Zinky Custom speaker built by Eminence
Tubes: (4) 12AX7, (1) 12AT7, (2) EL84
SPEAKER Out: switchable to 4, 8 or 16 Ohm
Weight : 470x460x220mm、20.4kg

レビュー/口コミ:
Zinky Blue Velvet 25が我が家へ到着! - eBay(セカイモン)でギターアンプ落札 今週の気になる・・・
グルーブチューブ GT-12AX7Cレビューと備忘録 今週の気になる・・・



Zinky Blue Velvet

Youtube 動画 YouTube - Zinky Blue Velvet (動画)




ギターアンプ・パワーアップ・パーツ

スピーカー

音を変える一番の近道はスピーカー交換、インピーダンス(Ω)、許容入力、口径、小さなアンプの場合奥行きにも注意

CELESTION
CELESTION
英国を代表するスピーカー。マーシャル・アンプやVOXアンプに搭載され、今も人気ナンバーワンのスピーカ・ブランドです。

CELESTION 一覧 【サウンドハウス】
メーカーサイト



EMINENCE
EMINENCE
フェンダーを始め多くのアンプ・メーカーが採用しているエミネンス。
アメリカン・サウンドはパトリオット(青)、ブリティッシュ・サウンドはレッドコート(赤)と分類されているので分かりやすいです。


EMINENCE 一覧 【サウンドハウス】
メーカーサイト



JENSEN
JENSEN
フェンダーのヴィンテージ・サウンドを狙うならジェンセン。

50年代のツイードサウンドならJENSEN P(アルニコ・マグネット)シリーズ、60年代のブラックフェイスならJENSEN C(セラミック/フェライト・マグネット)シリーズがオススメ。

*末尾のアルファベット(R、Q、N、K)順に許容入力が大きくなります

JENSEN 一覧 【サウンドハウス】
メーカーサイト

真空管

チューブアンプを買ったら避けて通れないのが真空管の交換。タマを変えることで音質も変化します。

トゥルーバイパス

GROOVE TUBES;
選別された真空管はとても安定しています。ちょっとお高いですが、私は大抵ここのを使います。

ELECTRO-HARMONIX
定番のエレハモ。

SOVTEK
ロシアを代表するメーカーのソブテック



ステップアップトランス (昇圧トランス)

EHU-600

EHU-600
エレハモのEHU-600は6.0Aまで対応する用途の広いステップアップ・トランス。

消費電流目安
ラックエフェクター 0.10〜0.20Amps
150wチューブアンプ 4.25Amps
150wトランジスタアンプ 2.50Amps


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
EHU-600 【サウンドハウス】



スピーカーケーブル/コネクター

ギターのシールドケーブル同様、スピーカーケーブルを替えて見るのも面白い。BELDEN ( ベルデン )の#9497、通称海ヘビは定番のスピーカーケーブルです。

*スピーカーケーブルとギターのシールドケーブルは似て非なるものなので使ってはいけません。機器の故障や発火の原因になります

BELDEN ( ベルデン ) / #9497

#9497
#9497

ギターアンプ用のリプレイスメント・ケーブルとして定番の#9497。編み込み効果によるタイトなサウンドが特徴で、スピーカー・キャビネットの特性を余すことなく伝えます。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
#9497 【サウンドハウス】




その他 スピーカーケーブル

価格比較(レビュー / 口コミ有り);
スピーカーケーブル 一覧【サウンドハウス】




フォンコネクタ一覧

フォンコネクター 一覧
フォンコネクター 一覧

半田ゴテとテスターがあれは、自由な長さのケーブルの自作が可能です。定番はSWITCHCRAFT社のものですかね。スピーカーへの接続は半田直接か、ファストン端子


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
フォンコネクター 一覧 【サウンドハウス】





>>ギターアンプ関連パーツ一覧

サウンドハウス

@tsune1221