本文へスキップ

エレキギターのパーツ交換、ギターの改造、調整、メンテナンス オススメ 比較

ホームギタリスト・ギア特集 > Jeff Beck ( ジェフ・ベック )の機材を現行モデルで

Jeff Beck ( ジェフ・ベック )の機材を現行モデルで

天才!ジェフ・ベックの機材を現行モデルで紹介



使用楽器一覧



ギター

FENDER ( フェンダー ) / American Standard Telecaster HH

フェンダーUSAから発売の2ハムバッキング・テレキャスター。名曲『悲しみの恋人達』をレコーディングしたという伝説の”テレギブ”モデルならこれ。

241R(9.5インチ)のラジアス指板、22フレット、ミディアム・ジャンボ・フレットとヴィンテージ・テレキャスターよりはモダンで扱いやすい仕様です。


レビュー/ 口コミ:
FENDER ( フェンダー )/ American Standard Telecaster HHが発売: 今週のオススメ・・・


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
American Standard Telecaster HH 【イシバシ楽器】

テレキャスターの選び方




Seymour Duncan ( セイモアダンカン ) / Custom Shop JB Jazz Concept Set

ジェフ・ベックがダンカン氏から送られたテレキャスター 通称”テレギブ”に搭載されていたPUが完全再現されました。

後のJazz(フロント)、JB(リア)の元になったモデルです。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
Custom Shop JB/Jazz Concept Set(セット)

Custom Shop JB Concept(単品・リアに最適) Custom Shop Jazz Concept(単品・フロントに最適) PUの選び方




FENDER ( フェンダー )

American Vintage Telecaster:
American Vintage Telecaster

50s Telecaster:
Fender 50s Telecaster

ジェフベックがヤードバーズ時代に使用していたのはエスクワイヤー(テレキャスター)。

アッシュボディ、メイプル1ピースネックの50年代前半のモデルのテレキャスターがオススメで、リアルなヴィンテージリイシュー Fender American Vintage Telecasterなど 50s仕様の Telecasterならピッタリです。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
Fender 50s Telecaster 【サウンドハウス】
50s Telecaster【イシバシ楽器】


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
American Vintage Telecaster 【サウンドハウス】
American Vintage Telecaster 【イシバシ楽器】 テレキャスターの選び方




GIBSON ( ギブソン ) / Les Paul Standard

Les Paul Standard

ジェフ・ベック・グループ時代はヴィンテージのサンバースト・レスポール、BBA(ベックボガードアピス)時代は1954年製のゴールドトップ・レスポールのPUをハムバッキングに交換し、オックス・ブラッド(雄牛の血の色)と呼ばれる独自の色合いのレスポールをメインに使用していました。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
Les Paul Standard 【サウンドハウス】
Les Paul Standard 【イシバシ楽器】

レスポールの選び方




FENDER ( フェンダー ) / Jeff Beck Stratocaster

Jeff Beck Stratocaster

70年代中盤からのメインはストラトキャスター。80年中盤以降は自身のモデルを使用。ハードなアーミングを支える2点支持トレモロ、ローラーナット、ノイズレスでハイゲインなPU( Hot Noiseless Strat )というのが特徴です。

ピックは使わず指弾きがメインになります。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
Jeff Beck Stratocaster 【サウンドハウス】
Jeff Beck Stratocaster 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - Jeff Beck Stratocaster (動画)
ストラトキャスターの選び方




アンプ

MARSHALL ( マーシャル ) / 1959 (100w)

MARSHALL  1959SLP

ヤードバーズ期はAC30、 ジェフ・ベック・グループ 時代はAmpegやMarshall1959(写真)など特にこだわりはないようで、最近もMARSHALL 1987XJCM800など会場に応じて使っているようです。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
MARSHALL 1959SLP【サウンドハウス】
MARSHALL 1959SLP 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - marshall 1959SLP (動画)
MARSHALL アンプ特集




エフェクター

JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) / CRY BABY

CRY BABY

ジェフベックのプレーには欠かせないワウ(JEN)。JENの後継はこのジムダンロップのクライベイビーです。

CryBabyは様々なアーティストモデルやミニサイズのペダルなどもラインナップ。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
CRY BABY【サウンドハウス】
CRY BABY【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - JIM DUNLOP CRY BABY(動画)
ワウ特集


ROGER MAYER ( ロジャーメイヤー ) / Classic Fuzz Face

Classic Fuzz Face

ジェフベック以外にも、60年代にジミヘンジミー・ペイジ等が当時使用していたファズ・フェイスを当時のままの回路構成で復元。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
Classic Fuzz Face【サウンドハウス】
ROGER MAYER Classic Fuzz 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - Roger Mayer Classic Fuzz (動画)
ROGER MAYER の歪み系エフェクター



FULLTONE ( フルトーン ) / SOULBENDER SB-2

60〜70年代、ジミー・ペイジやジェフ・ベックが使用していたトーンベンダー。

こちらはトーンベンダーを元に開発されたファズ(トレブル・ブースター)です。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
SOUL BENDER 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - FULLTONE SB-2 (動画)
FULLTONE の歪み系エフェクター



PROCO ( プロコ ) / RAT

PROCO RAT

80年代に ジェフ・べック が愛用したことで一躍有名になったディストーション・ペダル ラット。図太く、荒々しいサウンドが特徴です。

出力をさらにアップしたTurbo RATも。


価格比較(レビュー / 口コミ有り);
PROCO RAT 【サウンドハウス】
PROCO RAT 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube - PROCO RAT (動画)

PROCO の歪み系エフェクター



MXR ( エムエックスアール ) / Talk Box

M222

ホースを口にくわえてモジュレートするトークボックス。ボーカル用のマイクを通じて音を拾い、ジェフ・ベックやジョー・ペリーのようなトリッキーなトーキングワウサウンドが得られます。


詳細/価格比較(レビュー / 口コミ有り);
M222 【サウンドハウス】
M222 【イシバシ楽器】

Youtube 動画 YouTube | MXR Talk Box (動画)




その他

スライドバー

スライドバー

ヤードバーズ以前から多用されているジェフのスライドプレーは一聴の価値有り。金属やガラス、陶器など材質により音質が異なるので色々ためしてみましょう。


スライドバー【サウンドハウス】
スライドバー 【イシバシ楽器】






バンドスコア



おすすめCD

Truth Beck-ola

1968年/1969年発売 Truth:
Shapes of Things / Let Me Love You / Morning Dew / You Shook Me / Ol' Man River / Greensleeves / Rock My Plimsoul / Beck's Bolero / Blues Deluxe / I Ain't Superstitious /

Beck-ola:
All Shook Up / Spanish Boots / Girl From Mill Valley / Jailhouse Rock / Plynth (Water Down the Drain) / The Hangman's Knee / Rice Pudding /

ジェフ・ベック・グループの1stアルバムと2ndアルバムが一つになったお買い得CD。ロッド・スチュワートがボーカル、ロン・ウッドがベースギターで参加しています。

全編に渡りブルースで、自由奔放にジェフのギターが鳴っています。You Shook Meはツェッペリン・バージョンの方が好みかな。

Rough & Ready

1971年発売 収録曲:
Got the Feeling / Situation / Short Business / Max's Tune / I've Been Used / New Ways/Train Train / Jody /

ジャズやモータウンなどのブラック・ミュージックからの影響を大きく受けたRough & Ready。メンバーはマックス・ミドルトン、コージー・パウエル、ボブ・テンチ、クライヴ・チェイマン。

一曲目のGot The Feelingでのワウ・サウンド、Situationで聴ける色気のあるギター・サウンドは興奮しますね。スライド・ギターも絶品。

Jeff Beck Group

1972年発売 収録曲:
Ice Cream Cakes / Glad All Over / Tonight I'll Be Staying Here with You / Sugar Cane / I Can't Give Back the Love I Feel For You / Going Down / I Got to Have a Song / Highways / Definitely Maybe /

第二期ジェフベック・グループの二枚目。通称「オレンジ」アルバム。前作Rough and Readyより洗練された印象。ここで聴けるジェフのギター・サウンドが個人的には一番好きですね。I Can't Give Back The Love I Feel For Youのソロはイイですね。

Beck, Bogert & Appice

収録曲:
Black Cat Moan / Lady / Oh to Love You / Superstition / Sweet Surrender / Why Should I Care / Lose Myself with You / Livin' Alone / I'm So Proud /

ジェフ・ベック・グループのあとは、ティム・ボガート(b)、カーマイン・アピス(ds)とトリオバンドを結成。このアルバムはBlack Cat Moanのイントロリフで決まりですね。

Blow by Blow

1975年発売 収録曲:
You Know What I Mean / She's a Woman / Constipated Duck / AIR Blower / Scatterbrain / Cause We've Ended as Lovers / Thelonius / Freeway Jam / Diamond Dust /

ジャズ・ロック/フュージョンというジャンルをメジャーに押し上げた歴史的アルバム。

Wired

1976年発売 収録曲:
Led Boots / Come Dancing / Goodbye Pork Pie Hat / Head for Backstage Pass / Blue Wind / Sophie / Play with Me / Love Is Green

前作、ブロウ・バイ・ブロウを上回る完成度のワイアード




ギタリスト・ギア特集


ギター改造ネット メニュー